読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子のいる生活 

旅するアート食人

「食神さまの不思議なレストラン展」は本当に不思議だった

気になっていたけど情報が少なく会場もよくわからない場所だった「食神さまの不思議なレストラン展」。ついに行ってきました。

f:id:blackjunjun:20170502075306j:image

 

tabegamisama.com

会場はビル。同時に「江戸の秘密展」というのも開催していました。

1階から4階まで階段を上りながら作品をみていく感じ。3階までは完全にアート展です。館内撮影もOK!

f:id:blackjunjun:20170502075628j:image

 

西陣織ののれんでコーナーがわかれています。

f:id:blackjunjun:20170502075511j:image

 

はじめのコーナー

f:id:blackjunjun:20170502075643j:image

提灯の前に手をかざすと画面が明るくなって画が浮かんでくる感じ。

f:id:blackjunjun:20170502075710j:image

 

次のコーナーは4つのスクリーンがあって、順番に「焼く・煮る・揚げる・蒸す」を表現するアート。

f:id:blackjunjun:20170502075929j:image

 

米との対話コーナーではお米の山を触りつつ体感できるアート。

わかりにくい…お米の山に光があたっている

f:id:blackjunjun:20170503085038j:image

 

お米の山を自由に触ると山の高さに合わせて等高線があらわれる。

f:id:blackjunjun:20170503085048j:image

 

4階の飲食コーナーでチケット購入時にもらった引き換え券でおいなりさん1個ゲット。

f:id:blackjunjun:20170503085341j:image

 

他にも食べ物はあって

f:id:blackjunjun:20170503085432j:image

 

お味噌汁飲み比べをしてみました

f:id:blackjunjun:20170503085452j:image

 

 「見て食べる体験型デジタルアート」デジタルの効果のほうに目がいって、アート部分にあまり食べ物を感じませんでしたが(笑)、不思議な空間でした。

 

 

 

 

 

 

 

シルクサスペンションを体験!こうもりのポーズで顔、内出血

長らく空中ヨガが気になっていたので、シルクサスペンションの体験というのに申し込んで行ってきました。

 

説明を聞いてビックリ。シルクサスペンションと空中ヨガは別物とのこと!まぁ、せっかく行ったので体験してみましたよ。写真だと同じようにみえたんですよね。使うものも同じみたい。

 

 

 

シルクサスペンションとは?

シルクサスペンションはニューヨークで生まれたぶら下がっている布を使って行うエクササイズ。なので写真でみると空中ヨガかのようにみえたのですが、ピラティスから派生して考えられたものらしく、ピラティス寄りなのです。つまり体幹を鍛えるために布を使っていくので、動きが非常に地味。

足を引っ掛けたり、手で布を引っ張ったりするのですが、大胆な動きはありませんでした。もっとぶら~んとぶら下がったっりブランコのようにして大きく揺れたりを想像していたので物足りなく感じました。

が、加圧で多少筋肉をつけて体幹を鍛えた身体には、ヨガよりもピラティス、空中ヨガよりもシルクサスペンションがいいのかもしれません。

 

こうもりのポーズで瞼内出血

シルクサスペンション体験の最後にこうもりのポーズというのがありました。
布に座って足をひっかけたままくるっと回って逆さまになるというもの。
大人になると逆さまになることってですよね。頭に血が上って、
顔のお肉は全部重力によりいつもと逆方向に引っ張っれ。
気持ちよくはなかったけど、きっとたまにやるといいんだろうなあと思って
いたわけですが、帰ったら上瞼に赤い点々が。内出血したみたい。
調べると逆立ちをしたあとに内出血することあるみたいなので、やはり
こうもりポーズの影響かと。

 

シルクサスペンションの装備を自宅に!と考える人もいるみたい。
たしかに、ハンモック感覚で吊るしてエクササイズができるといいですよね。

 

 

 

 

 

 

今年も行ってきました「ミッドパークヨガ」

ほぼGWの恒例参加行事となりつつあるミッドパークヨガ。

f:id:blackjunjun:20170430194047j:image

今年は会場にミッドタウン10周年記念の富士山が鎮座しているので例年よりスペースが狭かったです。

www.tokyo-midtown.com

おおぜいでやるし、インストラクターがみえないし、ヨガをしっかりやりたい人はぜひ早めに行って前のほうをキープしたほうがいいでしょう。

 

私は、半分その後のピクニック目当てだったりもしたので緩〜い感じで参加。

 

とにかく、暑さ・日焼け対策が大事!
日陰はエレベータ脇のほんの少しのスペースしかありません!

 

ドリンクを配っていた年もあったけど、今回は何もなく。ヨガマットがない人ようにレジャーシートは売っていました。

 

服装ですが、ヨガをしやすい服装でそのまま来られている方が多いです。Tシャツにスエットとか。
そのままお出かけの予定がなければ着替えとか気にしなくてもいいかも!ヨガマットを持って歩いている人たくさんいます!

 

一度参加すると(参加時に同意書を記入し提出すると)フリーパスがもらえます。これがあれば会場隣のハイボールカフェのハイボールが500円→300円になるのですが、カフェの営業は12時から。

ヨガ直後には開いてません。残念ながら。

  

 

 

 

 

 

草間彌生展、行くべき!

草間彌生さんの作品の集大成ともいわれている「我が永遠の魂」。すごーくよかったです。

草間彌生展「わが永遠の魂」国立新美術館

 

もう散ってしまったでしょうが桜の木の幹も水玉。

f:id:blackjunjun:20170422004901j:image

 

水玉桜並木

f:id:blackjunjun:20170422004937j:image

 

土曜の朝イチ、空いてました!ミッドタウン側のチケット売り場は空いていて、千代田線の駅側は並んでいたり。

 

全作品が撮影可能なわけではないですが、我が永遠の魂コーナーというか大広間は撮影OK!

 

写真には入りきらない

f:id:blackjunjun:20170422005107j:image

 

f:id:blackjunjun:20170422005133j:image

 

f:id:blackjunjun:20170422005144j:image

 

目ヂカラ

f:id:blackjunjun:20170422005201j:image

 

外にはカボチャも

f:id:blackjunjun:20170422005222j:image

 

自分で水玉シールを貼るコーナーもありましたf:id:blackjunjun:20170422005326j:image

 

 

 

芸術新潮 2017年 04 月号 [雑誌]

芸術新潮 2017年 04 月号 [雑誌]

 

 

 

 

シャドーイングは筋トレだった!

出張女子、活躍の場を海外に広めたいと企み中。

 

加圧でダイエットに成功したことも糧となり、同じく長年結果を出せずに苦しんできた英会話もはじめてみました。もちろん結果にコミット系スクールで。まだ通い始めたばかりなので、スクールの様子についてはおいおい。

 

ここでの学習は、シャドーイングがベース。なので、基本は自分で勉強するわけです。映画を1つ選んでシャドーイングを徹底的にやるのですが、ビジネス特化ではなく旅行などでも使える英語を満遍なく学ぶのには「プラダを着た悪魔」がオススメとのことで。わたしもセレクト。

 

映画自体は、Amazon primeでみて、セリフはスクリーンプレイシリーズを購入。

プラダを着た悪魔 (名作映画完全音声セリフ集スクリーンプレイ・シリーズ)

プラダを着た悪魔 (名作映画完全音声セリフ集スクリーンプレイ・シリーズ)

  • 作者: 亀山太一,柴田純子,久米和代,和田徹
  • 出版社/メーカー: フォーインスクリーンプレイ事業部
  • 発売日: 2011/12
  • メディア: 単行本
  • 購入: 2人 クリック: 4回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

ミランダの早口、初めは全くついていけず。ただセリフを眺めるだけで終わることもありましたが、回数を重ねるごとに少しずつついていけるようになり、場所によってゆっくり聞こえなくもない!!耳が慣れたってことでしょうか。

 

複数人の会話を全部口に出すと、かなり腹筋を使うということもわかって、シャドーイングは腹筋を鍛えるのにも使える。

 

うん、英語学習はほんとに筋トレ!

 

 

 

 

出張女子のくつろぎホテル 〜中之島プラザ〜

中之島近辺のホテルはお値段高めのイメージしかなかったのですが、なんだか広くて安いところがある。しかも結婚式場もついている。なんだろ??と興味本意で泊まってみました。

中之島でご宿泊・レストラン・ウエディング・フィットネスをするなら中之島プラザ

 

関電関係の施設らしく、もしかしたら昔は社員寮だったのかしら?という感じのお部屋。またまたグレードアップいただきました。

f:id:blackjunjun:20170417151501j:image

 

広いんだけど細長い…

f:id:blackjunjun:20170417151531j:image

 

一応便利

f:id:blackjunjun:20170417170548j:image

 

無駄に広いクローゼット

f:id:blackjunjun:20170417151559j:image

 

それなりに古いバスルーム

f:id:blackjunjun:20170417151631j:image

 

あ、でも安いし。眺めはいいですよ!

f:id:blackjunjun:20170417170519j:image

 

出張女子オススメ度★★★☆☆(コスパよしトキメキなしのため)

 

 

 

 

出張女子の生タマネギに関する考察

移動が多いと食事を短時間で済ませなければいけないことが多いです。

 

チェーン店のカフェでサンドイッチとコーヒーを食べてトイレで歯磨きして客先に向かう。などというのがよくあるパターンなのですが、サンドイッチに生タマネギが入っていることが非常に多い。

 f:id:blackjunjun:20170415121349j:image

 

生タマネギを食べると、コーヒーを飲んでも歯磨きをしても生タマネギ臭が残って気になること多いんだけどな。

口臭という意味だけでなく、その後例えば夕食にどんなに美味しいもの食べても、生タマネギ臭に邪魔をされる気がします。

 

抜いてと言える状態のサンドイッチならばいいのですが、 既にできているものだと可能な限りは自分で抜くものの必ず少し残っていて食べてしまってがっかり。

また、上からのせる分は抜けますが、コールスロー部分に入っている分は抜けませんが大丈夫ですか?と言われることがあったり「サーモンと〇〇の…」なんていうのもヤツが混ざっている確率大。

どんだけ生タマネギに頼ってるんだろ。

 

映画『プラダを着た悪魔』でもはじめのほうに"Did someone eat an onion bagle?"ってフレーズが出てくるし、タマネギ臭って気になると思うのだけど、ニンニクやネギ、ニラほど世の中的には気にされていない。

確かに生タマネギを入れるとパンチが出るとは思うのですが、別添えとか。も少し生タマネギを気にする文化ができるとうれしいです。

 

ドライオニオン(ホール)【50g】/スパイス・ハーブ・香辛料・調味料

ドライオニオン(ホール)【50g】/スパイス・ハーブ・香辛料・調味料