子のいる生活 

旅するアート食人

出張女子のひとりご飯〜沖縄 今帰仁アグー料理一式 長堂屋 別邸 国際通り店」〜

こちらもTERIYAKIで見かけて気になったお店。今帰仁アグー豚というアグー豚の中でも貴重なお肉をしゃぶしゃぶで食べられるお店。ゆいレール安里駅から徒歩圏内。 1人しゃぶしゃぶしてきました。 まずはこれを読むように指示あり お野菜も地のもの。栄養価高…

出張女子のひとりご飯〜 京都 「進々堂のモーニング」〜

京都の有名なパン屋さんの1つ進々堂。 http://www.shinshindo.jp/ 今回はモーニングに行ってみました。店舗はいくつかありますが、レストラン・カフェ・ベーカリーショップのみの店、いろいろなので要チェック。今回は三条河原町店へ。 窓側は隣の席との間…

出張女子のひとりご飯 〜沖縄 「古民家カフェ 茶ぁーやー」〜

地方の食べ物屋さん情報は、美容院で読む雑誌、飛行機の機内誌、SNSなどでチェックしてメモ溜めております。 今回は旅特集の雑誌でみてメモっておいた「古民家カフェ 茶ぁーやー」さんにランチタイムに行ってみました。 最寄りはゆいレールの安里駅だけど、…

出張女子のスポット観光 〜「京都 フォーエバー美術館 」アゲイン

改めて行ってみてここの美術館は素晴らしいと思いました。新宿の草間彌生美術館もいいんだけど、和室に飾られる草間彌生作品。水玉キラキラの感じと和のお部屋が変にマッチしていていい! カラフルだけどぶっ飛び過ぎていない、お上品な作品が多いと思う。コ…

人脈はすでにあったりもする

SNS上ではコミュニティ活動が盛んで。どこにも属していないとなんだか世の中から遅れをとっている気分にもなりがちでしたが、最近意外にも自分の交友関係が広がっていることに気がつきました。 高校の同級生や大学の同級生のうち、疎遠だった人たちと再び連…

出張女子のひとりご飯〜 京都 「朝食 喜心」〜

堀江さんのTERIYAKIをみて惹かれた朝食喜心さん。 かまどで炊き上げるご飯と、こだわりの食材の朝ご飯。モーニング好きにはたまりません。 https://www.kishin.world/ 予約必要と書かれているので今回は諦めていたのですが、お昼時に偶然前を通ったのでダメ…

冷めている子

ノンアルウメッシュを飲んでいたら子が飲みたい!と言ったので思わず止めたら、アルコール入ってないのになんで?と。 チョーヤ 酔わないウメッシュ 350ml×24本 出版社/メーカー: チョーヤ梅酒 発売日: 2011/03/15 メディア: 食品&飲料 クリック: 12回 この…

江ノ浦測候所に行ってきました

杉本博司さんが何だか作ったらしいということは知っていたのですが、詳細がよくわからなかった江ノ浦測候所に行ってみました。 入場料3000円。無料バス利用枠、駐車場利用枠、その他枠があって、急だったためその他枠で参戦。根府川駅から40分ほど歩いてみま…

予想していたのとちがう言動をされたとき

他人の言動の予想なんてできないしみんな違うから面白いんですよね。 例えばなにかを期待していたら相手の反応が予想と違ったとき「こう言ってくれないんだ、してくれないんだ」じゃなくて、「こう返してくる人なんだ、こうする人なんだ」って変換して考える…

嘘をつくこと

昔から嘘をつけなくて、嘘をつかれることも許せなくて。 優しさのための嘘や傷つけないための嘘は必要なんて言われても意味がわからなかったけど、最近そういうものの存在意義が少しわかってきました。大人になった感。 つくならバレないように!というのは…

探求学舎の出張授業を受けさせてみた

お友達のSNS投稿で気になっていた探求学舎。渋谷での出張授業を受けさせてみました。本校は三鷹。ちょっと遠い。 探究学舎 気になっていたのは、わたし自身が学びについて何かに思いっきりのめり込むことなどほぼなく子ども時代を過ごした詰め込み型の教育の…

漱石カフェへ

草間彌生美術館周辺、ぱっと見近くにゆっくりお茶できるところなんてなさそうだったのですが、ちゃんとありました。漱石カフェ。 夏目漱石の漱石山房記念館の中にあるここは、カフェだけの利用可能。漱石の小説ゆかりのものが食べられる…ということで、なん…

草間彌生美術館に行ってきました

とうとう草間彌生美術館に行ってきました!来月のチケットも取れているのでまずは1回目。 チケット、わたしは公式サイトからとりました。 草間彌生美術館|公式オンラインチケット が、他にも方法はあるみたい。公式サイトは2ヶ月前の1日に発売開始で、お昼…

出張女子のスポット観光〜青森 十和田市立現代美術館〜

大きめな通り沿いにある青森十和田の十和田市立現代美術館。とってもステキなところでした。 ガラス張りの廊下で展示スペースが繋がっていて明るい雰囲気。そして、道路を挟んだ反対側にも作品がどーんと展示されていて。保育園児が作品の周りを無邪気に遊ん…

「石倉洋子のグローバルゼミ体験セッション」に行ってみました

1年間の英語教室も終わり、ここからはいかに英語を使い続けるかが鍵がなぁと思い、石倉洋子先生のグローバルゼミの体験セッションに行ってきました。 「石倉洋子のグローバル・ゼミ」体験セッション アカデミーヒルズ グローバルゼミ申し込み検討者がゼミの…

出張女子のひとりご飯〜 広島 宮島の宮島珈琲〜

宮島でもう1軒カフェへ。 外は人がたくさんの通りだけど落ち着いた雰囲気。 ここも自家焙煎系。 少し酸味のあるコーヒー。 とチーズケーキ。これは肥えるは。 そういえば宮島にスタバができたと話題だったので撮ってみました。 残念ながら鹿とのコラボは取れ…

主体性をもつこと

なんらかの組織に属していたり、家族がいたりすると、自分が主体的に動かなくても日々回っていく。でも主体的に動いたほうが楽しいんだなぁということが最近実感としてわかってきました。 いろいろ受け身な人だって、日々たくさん小さな選択や決断を下してい…

子の忘れ物

わたしもよく忘れ物をしますが、子に比べたらまぁカワイイもの。 子が小学生になってから何度忘れ物捜索に行ったか数知れず。プラス学校の先生や学童の職員さん、習い事の先生、ママ友など子の忘れ物捜索隊は至るところに(申し訳ない…)。 遊びやお友達とのト…

疲れとの付き合い方

毎週末どちらかは家でゆっくりしないと次の週がもたないという友人が周りに何人かいますが、わたしはむしろ土日も予定を入れたい派。 でも土日も仕事だとやっぱり疲れるみたいです。土日にプライベートの予定を入れる分には問題ないのに。 いろいろブログネ…

出張女子のひとりご飯〜広島 宮島のカフェ sarasvati〜

桜の季節だったこともあり観光客がものすごーく多かった宮島。スタバもできてましたが、オシャレっぽいカフェもいくつか発見。 まずは五重塔近くのサラスバティへ。 テーブルとイスがオシャレ 雰囲気もすごーくよくて、ここが観光地宮島じゃなかったら長居し…

出張女子のひとりご飯〜 宮島口 うえののあなごめし〜

あれはもう20年くらい前。何の情報もなしに(ほんとに)広島観光に行き、タクシーの運転手にすすめられるがままに行った宮島。その手前で、香ばしくてあまりに食欲そそられる香りが漂っていて、友人とともに入らずにはいられなかった宮島口のうえの。 有名店と…

地元のお店で社会勉強

今日は子が焼肉たべたーいというので行ってきました。子はファミリーも多いチェーンの牛◯に行きたがったのだけど、あえて角の地元のホルモン屋へ。 そうしたら、お客さんはインターナショナルで。子どもはうちの子1人だったので店員さんに韓国語を習ったり、…

なんだか人恋しくて寂しい日

何だかわからないけど人恋しくて無性に寂しく感じる日というのがたまーにやってきて。 これは、本当に物理的に1人ぼっちで寂しい日にだけくるわけではなく、むしろたくさんの人に会った日なんかにきたりもするので。 もう、占いのせいかなんかにするしかない…

出張女子のひとりご飯〜札幌 Coffee&Wine Standard Coffee Lab〜

狸小路周辺をプラプラしていて見つけたカフェ。ランチ後に立ち寄ってみました。 はじめてのコーヒー屋さんではたいていブラックを飲むのだけど気分的にラテを。少し甘いものも欲しかったのでお店のコーヒーを使っているというケーキも一緒に。 コーヒーが好…

出張女子のひとりご飯〜 札幌 アトリエ・モリヒコでモーニング〜

札幌のオシャレスポットを楽しむには円山まで行かねばならないと思っていたのですが、そんなことはなかった! もりひこが街の中にもありました。 朝のコーヒーだけ飲むつもりがモーニングもやっていて。 迷ったけど、、、食べちゃいますよね スイーツサンド…

My hobby の話

英語の勉強をしていると、趣味の話を聞かれることがほんと多い。 自己紹介の趣味の話はもうパターン化してしまっているのだけど、今朝は「早期リタイアしたらどんな趣味したい?」みたいなことを聞かれ。旅行以外に特にしたいことなんてない…という寂しい回…

歳を取ると地元が恋しくなるのは味覚のせいかもしれない

最近行ったカフェのネタはこれからブログにアップ予定なのですが、ここのところ自分の好きなコーヒーがよくわからなくなってしまっていて。ブルーボトルはあまり好きではなく、某地域で行った自家焙煎のお店のコーヒーもあまり好きな感じではなかったのです…

桜の季節が好き

お花見予定皆無だったのに、こんなに桜を堪能できた年は初めてかも!というくらいにキレイな桜をみることができました。お花見というと肌寒いイメージだったけど、ほどよくあたたかく、風もそれほど強くない中でたくさん見れました。 東京中、日本中がピンク…

子の感覚

今回の子との二人旅、ホテルは安く抑えたのですが、やはり二人ともテンションが上がらない。わたしはわかるけど、子も?? 部屋の狭さはもちろんのこと、一応簡単な朝食が付いていることを言っても、「いや、となりのホテル(某それなりに規模のある有名ホテ…

子は都会っ子

田舎育ちのわたしから産まれた子でも、都会で過ごせばやはり都会っ子。子はもうマインドが都会っ子です。 旅行も「街」に行きたがります。都会と田舎を「街」と「森」と言い分けるあたりがまだ子供ですが、おさるのジョージのジョージがたまに田舎にいっての…