子のいる生活 

旅するアート食人

子育て

子連れシンガポール旅 -セントーサ島-

前回のプールもセントーサ島だったわけですが、翌日、今度はセントーサエクスプレスでセントーサ島へ。チケットを買ってあったのでシーアクアリウムに。 アクアリウムは世界共通、というか"シンガポールだから特別にみれたもの"というのがあったのかどうかこ…

子連れシンガポール旅 -アドベンチャーコーブウォーターパーク-

子が絶対に行きたいと言っていたセントーサ島にあるアドベンチャーコーブウォーターパーク。 ここを含め、シンガポールで必要なチケット類はvoyagin で取りました。 https://www.govoyagin.com/ja 日本で取っていったものもあるけれど、急遽行くことになった…

子連れシンガポール旅 -マリーナ地区の観光-

正直、暑くて外を歩くと気にはならなかったのですが、外せないかなぁと思っていたガーデンバイザベイへ。 とっても広い植物園なのですが、マリーナベイサンズからすぐ行けるお花が咲いているようにみえるところだけでいいや、とはじめからあまりやる気なし。…

子連れシンガポール旅 -マリーナベイサンズ③-

マリーナベイサンズにはショッピングモールが併設されているので、基本的に買い物・食べ物には困らないです。ただ人が多いからかチェーン店であっても他では並んでいないのにここでは並んでいる というようなことがありました。 まずは、シンガポールといえ…

子連れシンガポール旅 -マリーナベイサンズ① -

子とシンガポールに行ってきました! シンガポールへのフライトは時間帯の選択肢が豊富かつホテルもたくさんあるのでプランニングにいろいろ悩みました。 結果、飛行機は価格優先で深夜便、ホテルはマリーナ地区のそれなりのところと1泊だけマリーナベイサン…

子連れ韓国旅 -グルメ編-

到着日に明洞餃子を食べた話はしましたが、その後のソウル食歴について。 神仙ソルロンタン http://www.kood.co.kr/koodci/shinsun/brand.html?ckattempt=3 2日目朝はホテル目の神仙ソルロンタンへ。ソルロンタンって何だろ?だったのですが、Instagramでモ…

子連れ韓国旅 -ソウル観光編④-

翌日は、本当は前夜タワーの後に行きたかったのだけどあまりにもタワーで時間がかかってしまったので諦めたバラを見に東大門(トンデムン)へ。 まず駅直結の東大門デザインプラザという建物がステキすぎる。あのザハ・ハディットさんの建築。なかなかの存在感…

子連れ韓国旅 -ソウル観光編③-

買い物して休憩してからは、ご飯を食べてNソウルタワーへ。 夜景を見るのがいいよね!と思って軽い気持ちで向かいまして。まず、さすがに歩き疲れていたのでロープウェイの乗り口までタクシーを…と思ったのですが、すぐだから〜とやんわり拒否され。 明洞駅…

子連れ韓国旅 -ソウル観光編②-

チャンドックンの次は北村韓屋村へ。徒歩です。 この辺りは近いので徒歩で行けるのですがトータルするとけっこうな距離になるのがらつらいところ。でも車で回るほどでもないのです。 ガイドブックの地図じゃ頼りなくて困っていたら、街のガイドの方々が無料…

子連れ韓国旅 -ソウル観光編①-

旅といえば観光だよね、と前日くらいに急遽ガイドブックで学習したソウルの観光スポット。 世界遺産をみるかロッテワールドや水族館などに行くか、買い物と食に走るか。ガイドブック上はその辺りがザックリと分けたソウルの楽しみ方のようでした。 子と母連…

子連れ韓国旅 -ホテルと夜の明洞編-

はじめてのソウル だったので、王道の明洞のホテルをセレクト。ロッテホテルはかなりお高かったのでその次かさらに次くらいの「ロイヤルホテル ソウル 」にしてみました。 明洞駅からは5分くらい。19時くらいに着いたので明洞の街には屋台が出ていて人も多く…

子連れ韓国旅

子連れでソウルに行ってきました。マイルを使いやすいのがソウルだった、というのが選んだ理由。 正直、子連れの旅先としてどうなのか?と思うところはあったのですが、子がのってきたことと、同じクラスに韓国人ハーフが複数人いるということを子が知ってい…

優しい虐待 幡野広志さんの作品展に行ってみた

写真家で多発性骨髄腫を患ってらっしゃる幡野広志さんの作品展に行ってきました。 https://www.php.co.jp/news/2018/11/hatanohiroshi.php ソニーイメージングギャラリーの狭い空間に、幡野さんがご自身のお子さんを撮った写真が飾られていて。いくつかの作…

飲む日焼け止めで日焼け対策

子の行事、外に出ること多いですよね。 旅行や出張先でも対策万全じゃないのに外に出るはめになることも多く、こういう積み重ねがよくないんじゃないかと今年は飲む日焼け止めを導入してみました。 ロート製薬 ヘリオホワイト 24粒 ファーンブロック配合 美…

探求学舎の夏期講習に参加させてみました

お友達が参加していて、出張授業でわたしも気に入った探求学舎の夏期講習に参加させてみました。 http://tanqgakusha.jp/ 60分×6コマの授業で38880円。お友達を誘ったものの高いとお断りされてしまったのだけど、なんだか迷わずポチっと申し込んでしまったの…

子の教育について真剣に考えはじめてみた

子は今までのところ学校の成績はおそらく悪くはないほうで、テストでひどい点数を取ってくることもないです。 本人も「オレ勉強できる!」と自信過剰傾向にあるし夏休みの宿題ドリルもとっくに終わってしまっているので、はたしてほんとのところはどんなもの…

お弁当にはメッシを

お弁当作りにもいい加減こなれてきましたが、毎日というわけではないし、基本冷食はつかわないのでお弁当食材のストックが家にはない。 先日、お弁当が必要ということをすっかり忘れていたので、本当にあるもののみでお弁当をつくったわけです。いつも付けて…

冷めている子

ノンアルウメッシュを飲んでいたら子が飲みたい!と言ったので思わず止めたら、アルコール入ってないのになんで?と。 チョーヤ 酔わないウメッシュ 350ml×24本 出版社/メーカー: チョーヤ梅酒 発売日: 2011/03/15 メディア: 食品&飲料 クリック: 12回 この…

探求学舎の出張授業を受けさせてみた

お友達のSNS投稿で気になっていた探求学舎。渋谷での出張授業を受けさせてみました。本校は三鷹。ちょっと遠い。 探究学舎 気になっていたのは、わたし自身が学びについて何かに思いっきりのめり込むことなどほぼなく子ども時代を過ごした詰め込み型の教育の…

子の忘れ物

わたしもよく忘れ物をしますが、子に比べたらまぁカワイイもの。 子が小学生になってから何度忘れ物捜索に行ったか数知れず。プラス学校の先生や学童の職員さん、習い事の先生、ママ友など子の忘れ物捜索隊は至るところに(申し訳ない…)。 遊びやお友達とのト…

地元のお店で社会勉強

今日は子が焼肉たべたーいというので行ってきました。子はファミリーも多いチェーンの牛◯に行きたがったのだけど、あえて角の地元のホルモン屋へ。 そうしたら、お客さんはインターナショナルで。子どもはうちの子1人だったので店員さんに韓国語を習ったり、…

子の感覚

今回の子との二人旅、ホテルは安く抑えたのですが、やはり二人ともテンションが上がらない。わたしはわかるけど、子も?? 部屋の狭さはもちろんのこと、一応簡単な朝食が付いていることを言っても、「いや、となりのホテル(某それなりに規模のある有名ホテ…

子は都会っ子

田舎育ちのわたしから産まれた子でも、都会で過ごせばやはり都会っ子。子はもうマインドが都会っ子です。 旅行も「街」に行きたがります。都会と田舎を「街」と「森」と言い分けるあたりがまだ子供ですが、おさるのジョージのジョージがたまに田舎にいっての…

東京ステーションギャラリーのショップ

東京ステーションギャラリーのショップが、鉄向けなんだけど、オシャレな感じがして面白かったです。 出張女子用には、子に行き先を告げ忘れることもあるし、地理のお勉強にもなるのでこれを購入。 色塗って置いていけます! 京浜東北線好きの子には京浜東北…

子の親友

子はなぜか人気者キャラで、老若男女問わずすぐに仲良くなる。 場に馴染めないとかお友達ができないという悩みとは今のところ無縁です。ありがたい。 分け隔てなくお友達と仲良くしているので、そういう概念があるなんて思わなかったですが、子にはベストフ…

「生きものになれる展」に行ってきた

日本未来科学館は過去何度も行っていますが、本当に素晴らしいところ。子の常設での興味の示しどころが少しずつ変わって行く様子も面白いのですが、本日のお目当ては企画展。 あー、本当に土日の混みっぷりが残念すぎる。平日はあんなに空いているのに…小学…

Kaikai Kiki Galleryで奈良美智さんのデッサン展をみてきた

前回日曜にきてしまって撃沈した奈良さんのデッサン展。リベンジしてきました。 地下のギャラリーは思いのほか広く。奈良さんの作品が年代順に並んでいました。大根の親衛隊… デッサンなので、ほとんどがその辺にあったテキトーな物的なものに書かれていて。…

子どもと大人の違い

だいぶ立派に大きく育ってきた子。 留守番もバスに乗って習い事に行くことも待ち合わせもできるようになって。1人でできることがたくさんで。 でもそのつもりで接すると、え?って思うようなことができなかったりわかっていなかったりする。 そりゃあ、経験…

子が考えていることを聞くのは楽しい

ママはサッカー詳しくない、と子は思っているので、子の前ではど素人なフリをしていろいろ質問してしゃべらせています。ほぼど素人なんですが…。 子の試合について「なんで負けたのー?」だったり、テレビで代表戦やJリーグをみているときなどにも「なんでい…

子の気づかい

先日某飲食店に子と行ったときのこと。 わたしがまだひと口も飲んでいない氷入りのお水の入ったコップを、だいたいんひっくり返してしまいました。 周りの席の人も気がつくくらいのぶちまかしっぷり。 店員さんが拭きに来てくれたのですが、一度で終わらず。…