子のいる生活 

旅するアート食人

奈良美智 for the better or worse に行ってきました

愛知県豊田市の豊田市美術館で開催中の奈良美智展に行ってきました。 奈良美智の誓いの展覧会。「for better or worse」展が豊田市美術館で開催|美術手帖 豊田市、東京からだとそれなりに遠かったです。名古屋から地下鉄と名鉄に乗って1時間くらいかかりま…

出張女子のひとりご飯〜博多『ごはん屋椒房庵』〜

博多といえば明太子。明太子といえばご飯。ご飯といえば椒房庵。らしいです。ここの明太子、以前友人にいただいておいしかった記憶。博多駅直結JR博多シティの「くうてん」内にあります。 www.shobo-an.co.jp それなのに私としたことが。ご飯を頼まなかった…

出張女子のひとりご飯〜博多 『𠮷塚うなぎ』~

出張先で予め予約しておいたお店でご飯を食べるなんて夢のまた夢なことが多い出張女子。 "空いた時間"に"そのときいた付近"で可能な限りご当地の美味いものにありつけたらしめたもの。 今回は、時間とタイミングが合ったのでトリップアドバイザーで第1位だっ…

出張女子のスポット観光〜太宰府天満宮でお祓いをしてもらう編〜

1度目は流したのですが、やはり気になる『方位除けしましょ』の言葉。 受付は並んでいないし、そもそもお祓い中の人もいないし。聞いてみたところ「すぐにできる」ということだったのでお願いしちゃいました。 名前と住所を書いたところで、そういえばお金?…

出張女子のスポット観光〜太宰府天満宮〜

博多から数時間でちょろっと観光できる場所というとやはり太宰府天満宮ではないでしょうか。 行きは博多駅バスセンター11番乗り場から福岡空港国際線ターミナル経由のバスを利用すると40分ほどで到着。太宰府って天満宮だけがみどころかと思ったら、他にもい…

出張女子の出張のおとも〜『地元スーパーのおいしいもの』〜

国内海外問わず、旅に出ると現地のスーパーに行くのは毎度のことでしたが、出張は大都市に限らないので地方のスーパーのお惣菜でご飯を済まそうかなぁとスーパーを探索する機会がさらに増えました(だいたいお店入っちゃいますが)。 そんなスーパー探索のバイ…

【 子連れ旅 】 冬の石垣島親子旅 石垣島編

3日目は石垣島内を楽しむ。 まずはタクシーで川平湾へ。 相当キレイ。 慌ただしいままにグラスボートに乗る。下を見過ぎで酔わないか心配でしたが、時間も短かいし平気な様子でした。 ホントにキレイ。 お土産などみつつホテルに戻ると、ホテルビーチのアク…

【 子連れ旅 】冬の石垣島親子旅 竹富島編

終業式の終わりの時間を読み間違えたまま予約した石垣島旅。 冬の石垣島しかもレンタカーなしでどんな楽しみ方ができるのかよくわからないまま旅立ちましたが、それなりに楽しめましたよ! 初日は既に真っ暗。ホテルで夕飯を食べて寝るのみ。翌朝キレイな海…

出張女子のひとりご飯 〜京都の前田珈琲明倫店〜

以前モーニングで訪問しご紹介した京都の前田珈琲。 本店から近いところにある明倫店。面白いところに入っているんです。 明倫店 - 前田珈琲 昔小学校だった建物が京都芸術センターとなったらしく、その中に。言われれば学校っぽい。 何だか気になる展示をや…

出張女子のくつろぎホテル〜クロスホテル札幌〜

地下歩行空間から直結だと勘違いして予約したクロスホテル札幌。 CROSS HOTEL SAPPORO|クロスホテル札幌[公式HP] 真冬の札幌滞在ならば地下直結がいいですよね。 札駅から地下歩行空間を大通りに向かうとやや左手にあり。左側の最寄り地上出口にはエレベー…

出張女子のくつろぎホテル〜ロイヤルパークホテル名古屋〜

名古屋駅周辺のホテル、たくさんあって迷いますが、出張女子がホテルを選ぶポイントの一つに、駅から直結しているかどうかが挙げられると思います。 雨の日にスーツケースを持ちながら傘をさしてホテルに向かうのは脚力避けたいですからね。 名古屋は地下街…

出張女子のくつろぎホテル〜三井ガーデンプレミア大阪〜

大阪ステイ時のお気に入りは三井ガーデンプレミア大阪です。 【公式】三井ガーデンホテル大阪プレミア - 肥後橋駅・中之島周辺で宿泊 曜日、プランによるようですが、お値段は10000円少し超えるくらい〜週末にはもう少し上がるようです。 大阪駅から徒歩も可…

出張女子のひとりご飯 〜名古屋モーニング編〜

名古屋出張の楽しみといえばモーニング。名古屋こそホテルを朝食付きにするのは勿体無いと思いますよ。 7時から空いているお店、けっこうあります。喫煙可能・分煙なしのお店もあるのでそこは事前に要チェック。 混んでいたので人気店なのかな?と思ってはい…

出張女子のくつろぎホテル〜ロイヤルパークホテル高松〜

出張時のホテル代、いくらまで出ますかー? けっこう少ない額しか出ないのですが、出張女子にはとってホテルは大事だと思っています! 翌日のためにゆっくり休まねば なので、わたしはなるべく泊まりたいホテルを選んでいます。 高松で泊まってよかったのが…

出張女子のひとりご飯〜京都の朝ごはん〜

出張時のホテル選ぶ際、朝食はつけますか? わたしは基本付けません。その代わりにモーニングを食べに行きます! 京都では前田珈琲に行ってみました。 室町本店 - 前田珈琲 佇まいもステキ。7時から空いています。 モーニングをやっているお店、喫煙可だった…

出張女子のひとりご飯 〜松山編〜

出張の醍醐味はその土地の美味しいものが食べられることなのですが、知らない土地で女子1人、知らないお店に入るのは勇気がいることも多々あります。 そろそろネタも溜まってきたので1人で入ってよかったお店の記録をしていこうと思います。 まずは愛媛松山…

あいちトリエンナーレ2016 愛知県美術館に行ってきた

8月に始まったあいちトリエンナーレ2016。 あいちトリエンナーレ2016 普通チケット1800円を購入したので少しずつまわってみようと思います。 あいちトリエンナーレは、名古屋、岡崎、豊橋の3会場で行われています。 名古屋だけでも、大きく3つのゾーンに分か…

「ぽんしゅ館」は駅ナカで利き酒が楽しめるステキな場所

現美新幹線の東京側の起点が越後湯沢駅。 その駅ナカにあるぽんしゅ館に行ってみましたよ。 入り口にいきなりこれ! ぽんしゅ館は利き酒体験ができる場所。 500円払うとコイン5枚とおちょこが渡されます。 ↓こんな風にお試しできるお酒の自動注入器的なもの…

【 子連れ旅 】ノロッコ号乗車&釧路湿原カヌー体験

久しぶりの子連れ旅は北海道釧路へ。 ノロッコ号に乗って釧路湿原に向かい、釧路川でカヌーに乗ってきましたよ。 ノロッコ号という名前はノロノロはしることからきているそうですよ。行き先が難読。。 ノロッコ号 その前に、カヌーの上でお昼を食べてもいい…

現美新幹線(GENBI SINKANSEN)に乗ってきた!

越後湯沢ー新潟間を走る世界最速の芸術鑑賞が楽しめる現美新幹線をご存知ですか?? 現美新幹線|GENBI SHINKANSEN - JR東日本 顔はウォーズマン的シャープな黒。 外装は蜷川実花さんが手がけています。 車両内は各号車ごと丸ごと異なるアーティストの作品と…

新幹線を利用する機会が増えそうだから調べてみたらいろいろおかしかった件

出張で新幹線を利用する機会が増えそうなので、便利に利用する術はないかと調べてみたところ、もうJRってば!!と思うことがあったのでまとめてみました。 新幹線をweb予約する方法は大きくわけて2つ。これ、重複しているわけではなく地域による。 えきね…

道後オンセナート2015の蜷川実花さんのお部屋をみてきた!

数年前からアートに力を入れてらっしゃる道後温泉。 山口晃×道後温泉 道後アート2016 2014年、2015年には草間彌生部屋が話題となっていました。彌生部屋は限定公開でしたが、蜷川実花さんのお部屋は今年も継続中。見学できるのです。 道後温泉駅すぐのところ…

旅するルイ・ヴィトン展に行ってみた

10年ほど前に愛用していたバッグがあったけどその後縁のないヴィトン。あ、違ったここ数年財布を使っていましたわ。 バッグに関していえば、仕事で使うには重い。財布は小銭入れ部分に仕切りがなくて若干使いにくい…なんて不満もあるのですが、気になったの…

「石川直樹写真展」をみてきた

昔から、旅する人に弱いです。椎名誠さんとか。その界隈の人とか。今はこの方。石川直樹さん。キャノンギャラリーで明日(2/4)まで開催中の石川直樹写真展かなーり小規模ですが、日本各地の写真とそこに書かれた言葉がよかったです。旅したくなりますよ。いつ…

【 子連れ旅 】 群馬の子連れアクティビティ 釣りとりんご狩りのこと

せっかくの子連れ旅は体験型のほうが盛り上がったりします。 いや、ぶっちゃけてしまうと群馬の今回訪れた界隈には観光をするところはほとんどなかった。ということだったりもしますが。 イワナ釣り 群馬には釣りができるところは至るところにあるようです。…

【 子連れ旅 】 「特急ひだ」で高山へ

ずっと行ってみたかったけれど遠くて行きにくい気がして行けていなかった場所、飛騨高山に行ってきました。 名古屋から特急「ひだ」で3時間半。 〔ワイドビュー〕ひだキハ85系:JRおでかけネット1つ目の岐阜駅までは反対向きに走行します。すぐに山の中へ。…

【 子連れドイツ旅 】ライン川クルーズを体験してみた2

行きは船、帰りは鉄道を利用する場合、注意しなければいけないのが降りる街。両サイドを走る鉄道は途中で交差しないため、戻る駅のある側の岸に降りないとならないのです。例えば、マインツに戻るのであれば左岸の街を選ばないと1度フランクフルトまで出ない…

【 子連れドイツ旅 】 ライン川クルーズを体験してみた1

地理だったか歴史だったか。ライン川という名前を知ったのは遥か昔。せっかくライン川クルーズの起点となる街に滞在することになったので、クルーズ体験をしてきました。「体験」と呼んでみたのは、本場のライン川クルーズはホテルのような船で国をまたいで…

【 子連れドイツ旅 】ブンデスリーガサッカー観戦 つづき

マインツにも向かう特急電車の中でみかけたビールを箱(?)単位で持ち込むバイエルンサポーター御一行様は試合開始5時間以上前から飲んで騒いで歌っておりました。ホームでも知らない人同士であろうサポーターがすれ違うとき、別のホームに立つサポーターをみ…

【 子連れドイツ旅 】 ブンデスリーガサッカー観戦!!

今回の旅の目的の1つサッカー観戦!!お目当はもちろんバイエルミュンヘン。本当はホームのミュンヘンで見たかったのですが自力でチケットをとることはほぼ不可能とのこと。ブンデスリーガのチケットはほとんどがシーズンチケットで買い占められてしまって…