子のいる生活 

旅するアート食人

賢く生きる

優しい虐待 幡野広志さんの作品展に行ってみた

写真家で多発性骨髄腫を患ってらっしゃる幡野広志さんの作品展に行ってきました。 https://www.php.co.jp/news/2018/11/hatanohiroshi.php ソニーイメージングギャラリーの狭い空間に、幡野さんがご自身のお子さんを撮った写真が飾られていて。いくつかの作…

きになるき again

最近は本当にコスパの良いお店に行きたい気分。渋谷の「きになるき」に再び行ってきました。 こだわりの食材をこだわりの調理法で出してくれてこだわりのお酒飲み放題で5500円。こんな最高なところないよねー。時間厳守とかいろいろあるけど、全然いい。守り…

痛くない脱毛

脱毛歴はかなり長いほうです。サロンもいくつか回ったので部位によってはほぼ毛なしなのですが、最近は新たに部位を追加したくなり効果が確実で予約も取りやすい(と思っている)皮膚科クリニックにて医療レーザーをお願いしたりいました。 少し前に友人が脱毛…

Wacoalのサクセスウォークがなかなかよかった話

最近ヒール履いてます。 もう最後かも、ヒール履きこなせる時期なんて。なーんて思って。 それでも移動や立ちが多いことがわかっている日には避けていたのですが、ほかの会社の人たちけっこうヒール履いているなぁ…などと思いまして、とうとう買ってみました…

身体を整える 整形外科的健康

健康診断を受けたり、人間ドックに行ったり、年とともに内科的外科的健康に気をつかうようになる人は多いけれど、特別な内臓の病気がない場合にこれまでの日頃の生活の影響(ツケ?)を受けやすいのは整形外科的な面だったりするのでは? 筑波山土産のカリント…

人脈はすでにあったりもする

SNS上ではコミュニティ活動が盛んで。どこにも属していないとなんだか世の中から遅れをとっている気分にもなりがちでしたが、最近意外にも自分の交友関係が広がっていることに気がつきました。 高校の同級生や大学の同級生のうち、疎遠だった人たちと再び連…

「石倉洋子のグローバルゼミ体験セッション」に行ってみました

1年間の英語教室も終わり、ここからはいかに英語を使い続けるかが鍵がなぁと思い、石倉洋子先生のグローバルゼミの体験セッションに行ってきました。 「石倉洋子のグローバル・ゼミ」体験セッション アカデミーヒルズ グローバルゼミ申し込み検討者がゼミの…

主体性をもつこと

なんらかの組織に属していたり、家族がいたりすると、自分が主体的に動かなくても日々回っていく。でも主体的に動いたほうが楽しいんだなぁということが最近実感としてわかってきました。 いろいろ受け身な人だって、日々たくさん小さな選択や決断を下してい…

My hobby の話

英語の勉強をしていると、趣味の話を聞かれることがほんと多い。 自己紹介の趣味の話はもうパターン化してしまっているのだけど、今朝は「早期リタイアしたらどんな趣味したい?」みたいなことを聞かれ。旅行以外に特にしたいことなんてない…という寂しい回…

出張女子のマメ知識〜飛行機の座席のこと〜

飛行機は断然窓側派です。国内線ならば沖縄を除けば1時間半くらいで着いちゃうのでトイレの心配もないから。飛行機の窓からみる景色が好きすぎるのです。 窓側がいっぱいなら通路側を希望しますが、出張女子の場合は急に予約することもあるので、止むを得ず…

出張女子のマメ知識〜飛行機は往路・復路別々に予約すべし〜

飛行機の時間変更をすることが増えてきました。飛行機に乗る回数が増えているとも言えます。 安いからといって旅割的なもので予約してしまうとキャンセル時に多大な金額を払わねばならない羽目になるので、特割で取ることが多いのですが、落とし穴にはまって…

自分の役割は自分でつくる

本業は本業でそれなりにやっていますが、人と人を繋ぐことができるのは、わたしの隠れた強み?いや、現場を知る者の最強の強みであり、それをどう社内に落とし込むかがわたしの役割なのかも?思うような出来事がありました。 縦割りでまだまだ日本的な要素の…

人か事か

友人と話していて、私が持っている問題解決の資質は「人」ではなく「事」に向かうというのを聞いてすごく納得感がありました。 三輪素麺@東京駅 仕事上の人間関係ではたまに "私にとって" ビックリするようなことを言い出す人がいて。 例えば「◯◯さんが棚を…

死から学ぶこと

有名人の死が世間に与える影響は大きくて。特に、つい最近までテレビで見かけていた人だとなおさら。 突然死のようなものは誰にでも起こりうるんだ!と恐怖心が植えつけられてしまいますよね。 医療関係者ならば、公表されている死因じゃさっぱり??なこと…

食物アレルギーの検査をしてみた

花粉が飛んでますねー。 ここ数年、フルーツを食べると喉が痒くなって。初めは気のせいかなぁと思っていたのですが、どうもそうではなさそうだったので、あえて食べて確かめたりもしてみました。かなり疑っていた。 血液検査でわかることなので、アレグラを…

子どもと大人の違い

だいぶ立派に大きく育ってきた子。 留守番もバスに乗って習い事に行くことも待ち合わせもできるようになって。1人でできることがたくさんで。 でもそのつもりで接すると、え?って思うようなことができなかったりわかっていなかったりする。 そりゃあ、経験…

無意識の口ぐせ

友人と話していたら私が「もったいない」という言葉よく言っているらしい、ということが判明。無意識の口ぐせだったみたい。 無意識だけど人が聞いて気になるくらい言っているのだとしたら、自分の中にそういうスタンスがあるということですよね。言われてみ…

流されてみる

最近、明確な意志がないときには周りに流されてみることもありかな?と思っていて。友人にもそう言われたこともあり堂々と流されてみていました。 少し流されるままにいてみると、自分の好き嫌いが実感としてわかってきたり、こうしたいという思いが出てきた…

詰めの甘い人生 営業日の確認は必須

スキマ時間を活用する術は英語の勉強、kindleにとどまらず、気になるお店や美術展まで取り揃えているのですが、、 今日は数時間空いたので美術展に向かったらギャラリーがお休みでした。 あーぁ。ちゃんと書いてあった。美術館ならたいてい土日祝日はあいて…

Amazon離れしようかと思ったら…

Amazonで注文したイヤホンがいくつも壊れ、Amazonで注文した本が配送予定日5日過ぎても届かず。 なんか嫌だなぁ。そういえば、Amazonをこんなに使うようになる前ってお店でみて買っていたんだよなぁと思って買い物に行きました。 まずは本屋さんへ。本を探す…

変化すること

変わることはイヤじゃないし、比較的受け入れは早いほうだと思う。はじめはワクワクするし。 自分が変わることに抵抗はないけど、誰かとの関係性が変わるのは少し苦手。といっても付き合ったり別れたとかじゃなくて。 例えば近くに住んでいた友人が引越して…

ここだけの話

「ここだけの話だよ」とか「まだ内緒なんだけど」という前置きのもと話をされると、なんだか少しこの人に心を許してもらっているのかなぁとか、特別感を持つことはあって。ちょっと嬉しいような気もして。 でも自分がそれをするときというのは、この人だから…

メイクのこと

今日は偶然突然の機会に恵まれ、メイクについて少しお勉強してきました。 ふだんはないがしろにしている分野。毎日のお化粧もだいたいささっと5分くらいで終わる。。 流行りのメイクもあまり気にしたことはないのだけど、2018年は ・変わらず太め平行眉 でも…

「時間がない」って都合のいい言葉

職場の先輩はこだわりの人。いつもすごく仕事を抱えているけど、ほとんど完璧にこなす。なので、プライベートを充実させる時間はない、らしい。 仲良しのママ友は子が2人いて、通勤先が遠く、近所に頼れる祖父母子はいるけれど自分のことをする時間はない、…

英語学習その後

1月からskypeレッスンを週4回に増やしてみました。もう「話すしかない!」と思って。 TEDリスニングも続けていますが、skypeで実際にアウトプットして「言いたいことが言えない」というもどかしさを体験しないと覚えないので。 例えば今朝、20年後はどんな世…

ANAのWi-Fi無料サービスを使ってみた

2018年4月1日よりANA国内線のWi-Fiサービスが無料になるのですが、ダイヤモンド・プラチナ会員先行無料サービスが始まったので使ってみましたよ。 速度とかよくわからないのであくまでも体感です。東海道新幹線に乗るときにはUQWi-Fiを使っているのですが、…

i-colorを調べてみて

今年のテーマである「自分を知る」ためのツールの1つとしてi-colorを調べてみました。 「統計心理学i-color」ってなんですか? i-colorは統計心理学というものでざっくりいうと生年月日から自分の持つカラーがわかりそこから自分の素質がわかるというもの。…

キャッシュレス社会に向けて

Skype英会話の先生と教材を変えてから内容がすごくよくて。「英語を学ぶ」だけでなく「英語で学ぶ」感じがしていてすごく充実しています。 今日のSkype英会話のお題はキャッシュレス社会について。 アメリカや中国はすごく進んでいるけど、日本はまだまだ。…

親しくない人と話す

最近「1日1回はあまり親しくない人と長めに話してみる」というのをやってみています。 たまたま仕事で一緒になったり、帰りが一緒になったりしていい感じに続いています!意識してみると意外にそんな機会はあるということもわかりました。 苦手と思っていた…

朝の1人時間

オフィスに向かう日は満員電車を避けて早めに出勤しスタバで過ごします。1人朝活! この1時間は本当に貴重で。 本当は全て英語の勉強に当てたいところなのですが、いつの間にか前日の振り返りとレシート整理とブログ書きと、、英語の時間がどんどん削られて…