子のいる生活 

旅するアート食人

転職

外資に転職してみたらけっこう大変だった話4

当然のことながら外資といっても規模感や業界でいろいろ違うので、私の転職先が日本では規模小さめベンチャー色高い会社だったというところでこの年齢・この英語力・このポジションで入るには衝撃が大きかったのだということは初めにお伝えしておきたいです…

【書感】「原因と結果の法則」

仕事がというか主にマネージメント がなかなか一筋縄ではいかなくて、相談した方にすすめられたこの本。 「原因」と「結果」の法則 作者:ジェームズ・アレン 発売日: 2012/07/01 メディア: Kindle版 Kindleで探したら既に持っていて10年近く前に読んでいたこ…

外資に転職してみたらけっこう大変だった話

転職先として外資を視野に入れたのは、ぶっちゃけると海外出張いいなーっていうのが1番の理由でした。 子どもの頃の憧れだった"英語を使う仕事"を一度はしてみたいとも思っていましたが、それはTOEIC満点近い人が口にすることであって、700点後半から脱出で…

【書感】『「データセンス」の磨き方』

先日この本を書かれた堀口さんの講座を受けました。理系出身だけど算数・数学については諦めていたので、もうこのまま人生突き進もうと思っていたのですが、ビジネスでは使うんですよね数字。当たり前ですけど。 「データセンス」の磨き方:一瞬で数字を読む…

【書感】「ビジネスパーソンの英文メール術」

もっと早く読めばよかった! 入社してからかれこれずーっと手こずっていた英語のメール。 関谷英里子の たった3文でOK! ビジネスパーソンの英文メール術 作者:関谷 英里子 発売日: 2012/09/21 メディア: 単行本(ソフトカバー) 私の場合はお客さん宛に送る…

【書感】「反省しないアメリカ人を扱う方法34」

こちらもオススメされていたのを見かけたので読んでみました。 反省しないアメリカ人をあつかう方法34 アルク はたらく×英語シリーズ 作者:ロッシェル・カップ 出版社/メーカー: アルク 発売日: 2015/12/24 メディア: Kindle版 基本的には日本企業にお勤めで…

【書感】「1兆ドルコーチ」

いま話題になっているこの本。借りられたので読んでみました。 1兆ドルコーチ シリコンバレーのレジェンド ビル・キャンベルの成功の教え 作者:エリック・シュミット,ジョナサン・ローゼンバーグ,アラン・イーグル 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: …

【書感】「最高の結果を出すKPIマネージメント 」

"KPI"なんて上から与えられて使っていた言葉だけど、実際何なの?ってことを考えないといけなくなったので読んでみました。 最高の結果を出すKPIマネジメント 作者:中尾隆一郎 出版社/メーカー: フォレスト出版 発売日: 2018/06/22 メディア: Kindle版 グ…

【書感】「マニュアル」をナメるな」!

仕事柄、今までたくさんのマニュアルをつくってきめしたが、マニュアル作りについて書いてある本ってなかったらしく。何かで紹介されていたので読んでみました。 「マニュアル」をナメるな! 職場のミスの本当の原因 (光文社新書) 作者:中田 亨 出版社/メーカ…

【書感】「仕事ができる」とはどういうことか

誰かがTwitterで紹介していて気になった本。すごーくよかった。 「仕事ができる」とはどういうことか? 作者:楠木健,山口周 出版社/メーカー: 宝島社 発売日: 2019/12/16 メディア: Kindle版 多くのビジネス書って、こうなりたいならこうしたらいいああした…

【書感】「1万人のリーダーが悩んでいること」

転職して10人越えの組織のリーダーになったら、思いの外大変で。こういう本を手にするようになりました。 1万人のリーダーが悩んでいること 作者:浅井 浩一 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2019/12/12 メディア: 単行本(ソフトカバー) 1万人のさ…

自分の役割は自分でつくる

本業は本業でそれなりにやっていますが、人と人を繋ぐことができるのは、わたしの隠れた強み?いや、現場を知る者の最強の強みであり、それをどう社内に落とし込むかがわたしの役割なのかも?思うような出来事がありました。 縦割りでまだまだ日本的な要素の…

WOMAN EXPO TOKYO 2017に行ってみた

日経WOMANとか日経DUALとか日経メディカルとか。 新聞や雑誌は読んでいなくてもいつのまにか会員登録したようで毎日何かしら日経からのお知らせが届きます。少し前からやたらみかけた 「WOMAN EXPO TOKYO 2017」。展示参加登録とセミナー受講登録をして初め…

捨てる神あれば拾う神あるのか?転職活動はつらいよ。

本格始動中の転職活動。 「10社受けて1社決まればいいほう」なんて初めにエージェントの方に言われたのを思い出します。 けっこう落ちてます(笑) 経歴・経験が足りないケース、英語力!と言われてしまったケース。そして、働き方を会社に合わせるのは難し…

TOIEC対策にzuknowを使ってみた

今までは半分英語力をはかりたくて受けていたようなものだったTOIEC。 転職活動の際にはやっぱり大事になってくるようです。もっと点数upしておけばよかった。 しかし、「これだけの点数があるということはこの程度できるのね」というような言われ方をするこ…

転職活動事始め -スーツを買おう-

転職サイトにしっかり情報を登録すると、どのタイミングでお声がかかるかわかりません。 普段スーツ着用のお仕事ではない場合は、いつでも対応できるようにスーツの準備をしておくといいですよ。 買わなきゃ!と思ったまま買いそびれていたら、急遽企業の説…

転職活動事始め -転職サイトに登録しよう-

果たしてこのタイミングが適切なのかどうかわかりませんが、転職活動というものを始めてみています。 転職サイトに登録したのはかなり前ですが、必要最低限の情報しか登録しないままほぼ放置。 この状態できたスカウトは、保険会社とか塾などのフランチャイ…

「1000万円プレーヤーを目指す」キャリアデザイン講座に行って感じたこと

そろそろ本腰を入れて転職活動を始動したいと考え、まずは勝間和代さん主催の「1000万円プレーヤーは目指す」ためのセミナーに行ってきました。 勝間和代さんとエクゼクティブの転職エージェントである石元聖子さん、人事部長である藤井久仁子さんのお話。 …

「女の転職@typeイベント」に参加してきました

転職イベントなるものに初めて参加してきました。2015年1月24日(土)渋谷ヒカリエにて女性の転職イベント開催! - 女の転職@type初体験なので他のイベントとの比較はできないのですが、女の転職というだけあっていろいろ女子っぽくて面白かったです。例え…

転職の理由

近い未来に転職したいなぁと考えております。それをひと様に話すと、「いやな人はどこにでもいるよ」とか「仕事大変なの?」なんて反応が返ってくることが多くて自分としては違和感があったのですが、転職理由で1番多いのが「人間関係」だと知って納得。職場…