読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子のいる生活 

旅するアート食人

物を大切にするにも限度がある

子の嫌いなもの。それは「お別れ」。

保育園で仲良しになる子がことごとく引越してしまったりしたこともあり、子は「お別れ」に敏感です。

人はもちろん、物とのお別れも苦手。
壊れたオモチャを捨てるのを嫌がるのは、大好きな「トイストーリー」の影響かもしれませんが。

先日、靴下の親指に大きな穴があいていたので「それ、もう脱いだら捨てなよー」と何気無く言ったら、嫌だぁ!ときた。

一瞬、夜なべして繕うか?とも思ったけれど、5足1000円とかで買った安物で、穴も大きいから縫い目があたって気持ち悪くなりそうだし。テマ対効果を考えてやめました。


子は涙を流しながら、穴あき靴下を壁に飾る!と。

いやいやいや、それはいくら何でもやり過ぎでしょ。

それはないない!と時間はかかったもののなんとか説得。
「靴下さん、ありがとう」と言ってゴミ箱へ。

まぁ、その後靴下の話などしてこないですけどね。

トイ・ストーリー スペシャル・エディション [DVD]

トイ・ストーリー スペシャル・エディション [DVD]