読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子のいる生活 

旅するアート食人

赤ちゃんのちから

お友達がついに出産!

初めのうちは本人も、途中からはだんなさまのFacebookへの書き込みで、破水→病院→陣痛促進剤→分娩室へと細切れに様子を知りましたが、今日は一日そわそわ。
同じようにそわそわしていた友人達、多かったことと思います。


産んだお友達、お疲れさま、ゆっくり休んでね!!!
付きっきりだったと思われるだんなさま、奥さまを十分労ってあげてね。

明日からは大変な毎日が待っているのだから^^;


「あ〜、いつになったら長く寝れるの?」と何度母や妹にたずねたことか。
昨年出産した妹にも同じように「ねぇ、いつになったら心置きなく寝れるの?」と聞かれました。

子がもうすぐ5歳になるという今に至っても、寝相のあまりの悪さにど突かれたり、夢をみていると思われるときの夜中の突然の不気味な笑いなどで起こされ、朝まで爆睡できる日は少ないですが、あの頃に比べればお世話はかなり楽チン。

逆に、あと何年こんなことができるんだろう…と。
一緒に寝られるのは何才までなのだろうか。
そんなことを考えると少しさみしくなります。

本当に子育てはあっという間。
一瞬一瞬を大切に、でも頑張り過ぎないで抜けるところは手を抜いて、楽しんで欲しいなぁと思います。

赤ちゃんのお世話は大変だけど、赤ちゃんから教わることも盛りだくさん。
恐らくブログにUPするのであろう、お友達の目線でみた子育て生活を垣間見るのも楽しみです。

そして、何と言っても、ベビーに会うのが楽しみ!!
新生児の髪の毛フェチなので、触りにいくぞ!!