読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子のいる生活 

旅するアート食人

コストコは果たしてお得なのか…

賢く生きる

私もだんなさんも、実家の親や兄弟などとは何度か行ったことはあったコストコ

 
たまたま「1日ご招待券」をいただいたので、家族のみで行ってみました。
 
そう、コストコは会員になるもしくは会員に連れて行ってもらわないと入れないお店。
年会費は4350円と気軽に会員になるのは躊躇してしまう金額。
 
 
「1日ご招待券」は、この年会費を払わなくとも買い物ができるわけですが、5%のデポジットがかかります。そして商品の返品などもできないようです。
 
当日会員になってしまえば、デポジットはかかりません。会員になるかならないかは、支払いまでに決めれば大丈夫。
 
 
というわけで、買いたいものがあるかどうかによって会員になるかならないかを決めることにして入店。
f:id:blackjunjun:20140506202919j:plain
 
買うか買わないか決めかねている間は、実家で親に連れられて行ったときのようにブラブラしつつ、ときどき試食などして歩いておりました。
コストコではあちこちで試食ができるのですが、並ばないといけません。明らかに食べたことがあるであろうシャウエッセンなどにも長蛇の列ができているので驚きます。。
 
 
だんなさんが欲しいものを見つけ、「よし!会員になろう」と決めてからは、これもあってもいいな、あれもあってもいいな〜と、買い物モードへ。
 
ですが、積極的に欲しいというわけではないのです。
特に、今の家は比較的収納に余裕のある広さなのですが、在庫を抱えることが好きではない私にとっては、近所のスーパーに売られているものよりもドーンと大きな箱に入っていたり、二つでいくらというように括られていたりするだけで、お得なのかもしれないと思っても手が出ない。
 
だんなさんは、巨大な味噌とか、巨大なゴマ油などをカートに入れ始めておりました。
 
子がカートに乗り込んで寝てしまったため、カートの半分が埋まっていたことは今思えばよかったかも。(カート内の子どもが座るところからは既にはみ出す大きさの子。荷物をのせるところに座っていましたが、カートが大きいのでアリなようでした。ただし、食品をのせるところなので靴を脱ぐように注意されましたけど)
 
さて、一通り買うものが決まったので、会員手続きへ。
 
「1日ご招待券」を使う際に名前や住所は登録されていたので、本人確認をして説明を聞いて顔写真を撮られてすぐ発行。
顔写真は、相変わらずやや縦長にされるため、変顏に…
 
ここで、家族カードを作ることができるけどどうしますか?と聞かれました。18歳以上の同居家族には家族カードを無料で発行してもらうことができるらしいのです。
今回は見送りましたが、これがあれば、会員1人につき2名同行できるので、6人で入店できるということですね。
 
 
さて、いよいよお会計。
外国のスーパーなので、レジでは買ったものを自分で台に載せます。
うちは予定外の買い物だったため現金の持ち合わせがなかったのですが、なんとコストコ、クレジットカードはアメックスとコストコオリジナルのカードしか使えません!
 
店内にATMがあるのでそこで下ろすようにと言われました。
 
買ったものの内訳を少し公表すると、
・巨大ゴマ油 1088円
・巨大味噌 618円
・ベーグル 2種類12個 680円
・ニュークレラップ30cm×50m 918円
 
などなど。
 
ラップやトイレットペーパー的な物は長さによるので、普段からそこまで考えて買い物をしていないと、咄嗟にお得かどうかがわからず。
 
ベーグルは大きいので冷凍する予定。
食品に関しては冷凍やシェアなどをうまく活用できる人にとってはお得となるのかもしれませんね。
 
友人に、「ベリーなどを買いに行きたい」と言われたのですが、フルーツを冷凍して凍ったままスムージーにするのもいいかもしれないですね。
 
結論としては、在庫管理がうまくできて、冷凍庫をうまく使える人にとってはお得なのであろうと思います。
 
私にはあまり向いていないかな。慣れかな。。