読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子のいる生活 

旅するアート食人

W杯と子

もともとサッカーに興味はあったうちの子。

W杯の日本戦を早起きしてみる両親に前半こそ付き合うものの、ハーフタイム後は1人でブロック遊びなどしだして飽きている様子でした。

が、日本が敗退した後もサッカーの話題が続くので、何やらW杯ってすごいらしいと思ったのですかね。。

ブラジル戦やらの録画を要求するようになり、暇があればみていました。

家の中ではスポンジのボールで1人サッカーをするし、休みの日にはパパと外で。

初めのうちは、やたらとスローインをやりたがったり、「選手が1人倒れています」とケガ人のマネしていて、肝心のサッカーのほうは闇雲にシュートをしたがる程度だったのですが、そのうちドリブルをしたり、ヘディングをするなど明らかに上達。

テレビであってもホンモノをみるのってすごい影響力だなぁと。

可能な限りいろいろなホンモノに触れさせてみたいと思ったのでした。