読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子のいる生活 

旅するアート食人

宇治旅

写真

関西滞在中、半日空いたので宇治に行ってきました。

 
目的は平等院鳳凰堂
10円玉に描かれています!
世界遺産です!
修学旅行の定番スポットらしいのですが、私はお初でした。
 
宇治へは京都駅から緑の電車奈良線で向かいます。
鈍行と急行両方止まる宇治駅
駅から平等院までは徒歩で10分ほど。
 
京都駅にも入っている甘味処「中村藤吉」の本店にて甘味を食べようと試みるも50分待ち。

f:id:blackjunjun:20140727143022j:plain

この分だと、平等院も混んでいるに違いないと思いながら向かいましたが、混んでいたのは藤吉のみでした。
 
平等院前の参道にはお茶屋さんが立ち並んでいて、お茶のいい香りが漂っておりましたよ。

門を抜けるとみえてきた鳳凰堂はステキなたたずまい。

f:id:blackjunjun:20140727145401j:plain

 

 
改装中の鳳凰堂ですが、時間性で内部の見学が可能。
中には大仏がおられました。金色の大仏ですが、全て木で作られているというのに驚き!!もちろん国宝。
残念ながら写真NG。
 
 
鳳凰堂の前に池があるのですが、ちょうど池の向こう側から大仏さまのお顔がみえるように、池に面した格子の扉には丸い穴が空いていました。

f:id:blackjunjun:20140727145229j:plain


木々に囲まれて、池があって、お茶の香りがして。
なんだか落ち着くよいところでした。


さて、お次は「そうだ京都、行こう!」の今年のスポットとして使われている萬福寺へ。

f:id:blackjunjun:20140727161248j:plain


再び宇治駅から奈良線で京都方面に一つ戻った黄檗(おうばく)駅から徒歩5分くらいのところにある萬福寺は、事前に予約しておけば、座禅や写経の体験ができるお寺。

由緒正しい古いお寺という感じなのですが、QRコードを使って「スマホで萬福寺の音を聞こう」なんていうステキな試みもされていました。

あのCMで使われるところは大抵混んでいる印象ですが、夕方ということもあってか人が少なく、いやほとんどおらず、静かにまわることができました。

f:id:blackjunjun:20140727163445j:plain

 
 蓮の池があり、蓮の鉢がたくさんあり、木々に囲まれた静かなこのお寺。
ここで座禅なんかしたら、生まれ変われる気がしましたよ。
 
いつもの京都とちょっと違った小旅行。
 
その他の宇治たび写真は↓少しずつこちらにUPしていきます!!こちらもよろしくお願いします。