読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子のいる生活 

旅するアート食人

国立科学博物館は見どころ満載!!

子育て つれづれ

子に「恐竜を見に行こうか?」と言ったらノリノリだったので向かった国立科学博物館。

 
企画展は「太古の哺乳類展」でした。恐竜じゃなかった…
まぁ、子にはバレてません。
ゾウだけでなく、恐竜と言っても過言ではないくらいな大きさの哺乳類の骨などが展示されていました。

f:id:blackjunjun:20140814165601j:plain


子は葉っぱの化石にも興味を持った様子。
化石発掘体験ができる玩具なども売っていましたよ。
 
常設展示部分はすごい規模。
正直、こっちだけでも十分でした。
地球館と日本館とに分かれているのですが、時間の関係からみたのは地球館の3フロアのみ。それでも全部は見切れなかったほど。地球館はトータル7フロアもあるのです。
 
クーラーがきいているし、夏休み丸1日ここで過ごすのも悪くはないかも!!

こっちには本当に子が見たがっていた恐竜の骨ほねや、イトカワの微粒子を公開しているコーナーがあったり。海の生き物フロアはあらゆる海の生き物の模型やら骨やら剥製やらがこれでもかーとひしめき合いながら展示されていましたよ。

f:id:blackjunjun:20140812122733j:plain

f:id:blackjunjun:20140812123223j:plain

 

地球館の上のほうの階には「実験コーナー」的なところがあって、子はここで大興奮。
面白くうつる鏡だったり、放電で炎を発生させたり。
強力磁石で鎖が立ったり。

f:id:blackjunjun:20140814165603j:plain

 仕組みはよくわからないけれど、何だか不思議でおもしろい!
そういうものがたくさんあって、大満足の様子でした。


国立科学博物館
東京都台東区上野公園7-20
ハローダイヤル03-5777-8600
開館時間9:00~17:00
常設展入館料 一般・大学生620円
       高校生以下 無料