読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子のいる生活 

旅するアート食人

歯抜けの子

下の前歯が1本抜けてからあっという間に計4本の歯が抜けた子。

グラグラしている歯は他にもあるのだけれど、まだ上の前歯は生えてくる気配がありません。供給追いついてません。

自分の怪しい記憶では、歯の生え変わりは小学校低学年頃と思っていたので、1本目が抜けたときにはビックリしましたが、周りの子も抜け出してきているようです。


ここでおさらい。
一般的に、
乳歯の数は20本。
永久歯の数は28本。
6歳頃から生え変わり、18歳くらいまでかけて奥歯が揃うようです。


乳歯って活躍期間が短いですね。
その上、あまりかたいものは噛めないし、転んで折れちゃう子もけっこういる。
でも、きっと意味があるんでしょうね。生え変わるシステム。

ちなみに、自分の頃には「上の歯が抜けたら地面に下の歯が抜けたら空に向けて投げる」という儀式をやっていましたが、今は専用のケースに入れて取っておくのが主流のようです。

こんなかわいいものも!

【木製】 乳歯のおうち グリーン [ヘルスケア&ケア用品]

【木製】 乳歯のおうち グリーン [ヘルスケア&ケア用品]


保育園で歯磨き指導があったりもして、子は仕上げ磨きを止めて欲しそうな雰囲気を醸し出していますが、これからこそ歯磨きが本当に大事!
嫌がっても続ける覚悟です。

そういえば、80歳まで20本の歯を残そうという8020運動。20本って乳歯と同じ数なのね。