読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子のいる生活 

旅するアート食人

来年の手帳は「ビジネスマン手帳」に決定

賢く生きる つれづれ
来年の手帳を買う時期ですね。

今年は4月はじまりのほぼ日手帳を使用していました。

使い始めた頃は毎日何かしら記載していたのですが、途中から何も書かなくなり。終いには持ち歩かなくなってしまいました。

メモはiPhone上にしますし、日記をつけているわけでもない。スケジュールも基本的にはGoogleカレンダーで管理しているので、なくても困らないんですね。

それでも手帳を完全に無くすのも抵抗がある。それにこの時期になると何だか欲しくなってしまう。ということで、薄くて軽くてでもタメになる手帳を探した結果、今年はこれにしてみました。

小宮さんの本を読んだりお話を聞いたりする機会があったのですが、話が面白くてわかりやすい。何より数字力を高めたいという思いもあったので、こちらに決定。
次点はほぼ日手帳のウィークリーだったのですが、決め手となったのはこちらのほうが軽くて小さかったこと。

中身の特徴としては、マンスリー、ウィークリー、デイリーそれぞれのTo Do欄があること。個人版バランスシートのページがあること。ビジネスマンのための必読書一覧に、日経景気指標、おさえておきたいおもな数字ページがあること。世界地図がついているところも気に入りました。これで1100円!お買い得!


ただ、この手帳、見た目がものすごーく地味。女子が持つにはちょっと寂しい。
ということで、別にカバーを購入。

こちらのカバーのLargeサイズがぴったり。色はピンクや黄色を含む数種類ありますよ。

これでオリジナル手帳の完成。
フライングで12月から使いはじめようと思います!