読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子のいる生活 

旅するアート食人

テーブルとイスの間

家具探し
冷静と情熱、生物と無生物。
いろいろな「間」が、ありますが、イスの座面とテーブルの間のこと考えたことありますかー?


飲食店のカウンター席やオシャレカフェなどで明らかに食べにくい高さに設定されていることが多々ありますが、イスの座面とテーブルとの差尺は28センチくらいが適当らしいです。


国産のテーブルの多くは高さが70センチ。
なので、たいていの国産のイスはそれに合わせた高さで作られています。座面高さ42センチあたりですかね。


外国製の場合にはイスもテーブルももう少し高い設定にされていることが多いようです。


なぜこんなネタかというと、先にテーブルを購入したまではよかったのですが、イス探しに難航中。
気に入ったものは座面が低く、座布団でごまかすべきかやめるべきか。。


イスの入荷にひと月以上かかるお店も多く、しばらくイス無し生活を強いられそうです。