子のいる生活 

旅するアート食人

【 美食 】【 人生グルメ会 】「龜屋 一睡亭」で鰻を食す

土用の丑の日に鰻を食べ損ねてから続いていた鰻欲を満たすため、上野にある「龜屋 一睡亭」に行ってきました。

龜屋 一睡亭

食べログ龜屋 一睡亭



お盆真っ只中、老舗の鰻屋さんはことごとくお休みで、危うく鰻難民となるところでしたが、上野のここは年中無休。ありがたし。
老舗にも関わらず、大通りに近いこともあり入りやすいのもありがたい。
f:id:blackjunjun:20150816160509j:image

鰻なのでこれくらいのお値段は覚悟してきました。
f:id:blackjunjun:20150817180558j:image

店内は明るく清潔。出汁のいい香りが漂っていました。着物の品の良い店員さんが担当してくださいました。

赤いのがメニュー。
f:id:blackjunjun:20150817180713j:image

鰻重か御膳か会席か。
松か竹か。いろいろ迷う。
f:id:blackjunjun:20150817180745j:image

まずは生ビール。
ビールのお供のお通しにはひじき煮。
f:id:blackjunjun:20150817181016j:image

友人がなぜか頼んだえいひれ。
好きだけどねえいひれ。
このえいひれの完璧な美味しさから鰻への期待は膨らむ。
f:id:blackjunjun:20150817181107j:image

いよいよ。
少し時間がかかるのは、注文してから捌くかららしいですよ。
f:id:blackjunjun:20150817181146j:image

開封。
ちなみにこれは「松」。竹との違いは鰻の量で、1本半になるそうです。
f:id:blackjunjun:20150817181223j:image

もう少し近づくと
f:id:blackjunjun:20150817184443j:image

鰻重を食べる上で大事なものは何と言ってもたれ。
じゃっかん少なめだったのが個人的には残念でしたが、お味はお上品であっさり目。美味しゅうございました。

きも吸い付きなのもうれしい限り。
f:id:blackjunjun:20150817184638j:image

お盆とか連休とか。
そんなときに鰻が食べたくなったら、上野に出かければ確実に食べられますよ!