読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子のいる生活 

旅するアート食人

ひらがなのこと

子育て つれづれ

子はひらがなの読み書きはほぼマスターしております。まだ、たまに間違えますが。

 
ひらがなが読めるようになると、どんどん読みたくなる。どうせなら、自分の好きなものが読みたい。逆に、好きなもので釣れば覚えたがる、知りたがる。
 
初めに要求されたのが電車の路線図。
お安い御用と思いきや、駅名がひらがなで書かれた路線図が見つからない。辛うじて山手線についてはどなたかが作ってダウンロードできるようにしてくださっていたので、それをプリントしてトイレに貼ってあげました。
 
子は、トイレで読み上げたり、山手線の歌を歌ったり。
ところが、それ以外の路線ではひらがなで書かれたものが見当たらない。
 
 
最近の子のブームはサッカー。
子は選手の名前を覚えたがり、選手名鑑的なものを買ってくるも漢字とローマ字表記のみ。
ネットで各チームのホームページをみても、ひらがな表記はされていません。残念。
ローマ字を教えたほうが早いかな?と思い始めているところ。
 
ひらがなを覚えただけじゃ日本語での情報収集って難しいんですね。
これって、日本にいる外国人、日本語を学んでいる人にとっても同じことが言える
はず。

オリンピックに向けて英語表記は進んでいるようですが、それはもちろんのこと、ひらがな表記の整備も必要なのでは??
 
f:id:blackjunjun:20150902061852j:image