読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子のいる生活 

旅するアート食人

今年の手帳はジブン手帳に決定!

引いたおみくじは持ち帰る派ですか?その場で結ぶ派ですか?

私は初詣の際に引いたものについては基本的には持ち帰っております(特別に悪かった場合は結んできます)。
そして、子の分と並べて手帳に貼ります。
f:id:blackjunjun:20160103004600j:image

今年も貼ろうと手帳を開いたらページがない…

私の職場は年の初めよりも年度始めが1年のはじまり。ここ数年4月始まりの手帳を使っていたのでそのつもりでいたのですが、去年は手帳を変えたので12月で終わっていたという…
手帳を使い倒していないことが明らかに…

それでもたまには使うしないのは不安。
慌てて手帳選びからはじめたのですが、信頼できる友人達が使っているという「ジブン手帳」を使ってみることにしました。

Amazon限定カバーのものがプライム対象商品の中にあったのでそれをポチっと。A5サイズ、思ったよりも大きい。
miniと迷ったのですが、小さすぎて書き込みにくいという口コミがあったのでこっちにしてみました。
存在感があったほうが目に付きやすく使うかも知れない。
f:id:blackjunjun:20160103004704j:image

ジブン手帳は通常の手帳的役割のDIARY、一生もののLIFE、方眼の自由に記載可能なIDEAの3冊にわかれているのですが、このセットにはLIFEがついていないということで一応それもポチ。
IDEAはCamiAppにも対応しているそうです。面白そう。

これまでの生活では主人とのgoogleカレンダー共有+自分の記憶だけでもなんとかやり繰りできていたのですが、転職活動を初めてみると予定の管理が非常に複雑になってきて、ひと目で見やすい紙媒体の併用は避けられないと思ったのも慌てて手帳を探した一因。

毎年購入当初は必要以上に書き込むので、今回もたくさん書き書きしてみました。
振り返りを兼ねて週1回でも見直していけると手帳ライフも充実しそうですね。

友人達が使っているということで、みなさんの使い方も参考にできたらいいなぁと思っています。