読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子のいる生活 

旅するアート食人

最近の子の様子

つれづれ
子も6歳ともなると一見まともに会話ができますが、正月休み中、長い時間じっくり一緒に過ごしてみると、この子もまだまだ知らないことがたくさんあるんだなーという発見があって面白かったです。

実家に帰省した際に、実家の犬について「○○ちゃんってまだ卵産もうと思えば産めるんだよね??」おーっとそうきたか。。

生き物には卵を産むものと産まないものがいるんだよー、人も卵に入って産まれてこないじゃない?というと、「そっかー、でもさ、桃太郎はモモから産まれてるよね。竹から産まれるのもいたよね、金太郎だっけ??」。

むかし話、紛らわしい。
その辺、区別付いていると思ったので、話を鵜呑みにしていたことにビックリ。


大晦日の夜、ママは年越ししてから寝るから先に寝てー!というと、眠くて機嫌が悪くなっていた子は「それは明日じゃだめなの?」「ばぁばのお家でしないただめなの?」と。

ダメだよね、完全にダメだよね。
年がかわることを理解している風だったけど、ピンときてないんだ。


手もかからなくなって一緒に楽しく過ごせた今回の帰省。
私が昔使っていた、リカちゃんとジェニーとケン?バービーとケン?で楽しそうに遊んでいた姿が印象的でした。