読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子のいる生活 

旅するアート食人

Amazon prime nowを使ってみた

より速く、より安く。
消費者がそんなことを求めすぎるからブラックな労働環境が生まれるのだ…などという話を聞きますし、私自身もそろそろその辺りは追求しなくていいんじゃないかな?と思っています。

そんなスタンスと矛盾しますが、Amazon prime nowを使ってみました。

というのも…
女子の月1のあの日にあれを買い忘れた。ストックもなかった。ということに、寝る前のベッドの中で気がついたのです。

数分のところにコンビニもスーパーもあるのですが、今から行くのもなぁ…とたまたま調べてみたら、うちの地域もprime now対象地域になったようだった上に、1000円クーポンも使える!というので試してみましたよ。

商品を選んで進めていくと、どうもうちはまだ1時間以内のお届けは対象ではないみたい。
翌朝の6時〜8時、8時〜10時の時間指定が選べたので、8時〜10時を選択。

8時前には「もうすぐ届きますよ」通知、8時半には「お届け完了」通知がきて、ちゃんと届いていました。

prime nowは紙袋入り。
f:id:blackjunjun:20160130132411j:image

それにしても。
商品ラインナップを眺めてみましたが、1時間以内にこれらが欲しくなるシチュエーションというのがよくわからない。

そもそも比較的都会に住んでいれば、ほとんどのことはコンビニで事足りるし。

「一人暮らしで高熱で家から出る体力もないけど水もない」みたいなときに使うかな?といった程度かな。