子のいる生活 

旅するアート食人

【書感】「ビジネスパーソンの英文メール術」

もっと早く読めばよかった!

入社してからかれこれずーっと手こずっていた英語のメール。

関谷英里子の たった3文でOK! ビジネスパーソンの英文メール術

関谷英里子の たった3文でOK! ビジネスパーソンの英文メール術

  • 作者:関谷 英里子
  • 発売日: 2012/09/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

私の場合はお客さん宛に送ることはなく、同僚と上司に送るのですが、だからこそ余計にさじ加減がわからずにいました。この本、後半は社内向けの例文が載っていて、かなり役立つ。

いつも送信前に不安になるんですよね。カジュアルすぎないか?丁寧すぎないか?みたいなところですね。誰も変だよ?なんて教えてくれないし…。

めんどうになってGoogle翻訳をほぼそのまま使ってしまうこともあるので、急によそよそしくなったりしているのだと思います。そもそも伝わるか?ってところもあるんですけど。

少しずつ定型文的なところとは何かに頼らなくても打てるようになってきたけれどまだまだ。誰かからきたメールを保存しておいてマネしたりもしています。

メールだけでなく、Skypeやらteamsやらでピコピコメッセージがくるし、WechatやLINEもあるのでそちらの対策本も知りたいです。