読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子のいる生活 

旅するアート食人

【 美食 】【 人生グルメ会 】俺のシリーズ制覇企画 俺のフレンチ・イタリアンAOYAMAへ

 
 

「俺のフレンチ」と「俺のイタリアン」には行ったことがありますが、「俺のフレンチ・イタリアン」は初めて。

 
今回はAOYAMAのランチに行ってきましたよ。
 
予約したにも関わらず開店前から並ぶのですね。
限定◯食を確実に食すためには並んだほうがいいようです。開店直前に、メニューをもった店員が現れて、今日のオススメについて説明していきました。
期待高まる!
 
おきまりの表面張力!ランブルスコロッソを。
f:id:blackjunjun:20160215233030j:image
 
アミューズはチーズ。
f:id:blackjunjun:20160215233219j:image
 
 
ドリンクがでてきたら速攻でお目当の品を注文。
だって、無くなったら困りますもの。
 
まずは冷たいオードブルから。
ズワイガニと帆立のタルタル コンソメジュレ寄せ
f:id:blackjunjun:20160215233434j:image
 
断面はこんな感じ
f:id:blackjunjun:20160215233447j:image
 
これを縦にすくうといい感じに混ざる
f:id:blackjunjun:20160215233633j:image
 
 
料理は満足なのだけど、、ちょっと残念な感じがしたこのディスプレイ…フォントとかも事務的じゃない?お料理の写真もあるといいのにね。
f:id:blackjunjun:20160215233744j:image
 
 
気を取り直して。
牛フィレとフォアグラのロッシーニ〜トリュフソース〜
このボリューム!!ソースもいい!!
f:id:blackjunjun:20160215233919j:image
 
 
そして出てきたフォアグラとトリュフのリゾット、トリュフ増し
f:id:blackjunjun:20160215234005j:image
 
 
別料金で増したトリュフは目の前で…はなく既に増されてはみ出して登場。
 
寄ってみるよ
f:id:blackjunjun:20160215234102j:image
 
もっと寄ると
f:id:blackjunjun:20160215234129j:image
 
けっきょくですね、2人で行くとこの量が限度。
もう満腹でしたー。
頻繁に行くわけでもないので、これら定番以外にはなかなか手を出せないんですよね。
ハーフサイズを出すか、隣の知らない人たちとシェアできるシステムなどあるといいのになぁと話しておりました。
 
あ、今回1人でいらしていた方をみかけまして。
たいていのお店には1人で入れる私ですが、俺のシリーズに1人で入店なんてまったく思いつきもしなかった。機会があったらランチでトライしてみようと思いましたよ。
 

 

俺のイタリアン、俺のフレンチ―ぶっちぎりで勝つ競争優位性のつくり方

俺のイタリアン、俺のフレンチ―ぶっちぎりで勝つ競争優位性のつくり方