読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子のいる生活 

旅するアート食人

道後オンセナート2015の蜷川実花さんのお部屋をみてきた 続き

道後プリンスホテルでみられるお部屋はもう1つあって。 

鍵を返しにフロントに戻るともう1つのお部屋の鍵を借りられました。

f:id:blackjunjun:20160809155834j:image

 

入ってみれば確かにSKETCHというタイトル通りのお部屋でしたが、着くまではどういうことかな?とドキドキ。

f:id:blackjunjun:20160809155847j:image

 

お部屋前到着

f:id:blackjunjun:20160809155853j:image

 

え??

f:id:blackjunjun:20160809155902j:image

 

写真にするとまるで絵のようなお部屋

f:id:blackjunjun:20160809155912j:image

肉眼でみてもこの感じのままで、ちょっとこわいくらい

f:id:blackjunjun:20160809155926j:image

このテレビも、ホンモノなんだけど、、

f:id:blackjunjun:20160809155933j:image

 

お部屋の前には棺桶?的なものに布が掛かっていて

そこも若干こわかった

f:id:blackjunjun:20160809160233j:image

 

なので、そそくさと退散。

このお部屋こそ泊まりたくない…

 

こういう試み面白いですけどね。