子のいる生活 

旅するアート食人

子連れ旅

子連れ韓国旅 -グルメ編-

到着日に明洞餃子を食べた話はしましたが、その後のソウル食歴について。 神仙ソルロンタン http://www.kood.co.kr/koodci/shinsun/brand.html?ckattempt=3 2日目朝はホテル目の神仙ソルロンタンへ。ソルロンタンって何だろ?だったのですが、Instagramでモ…

子連れ韓国旅 -ソウル観光編④-

翌日は、本当は前夜タワーの後に行きたかったのだけどあまりにもタワーで時間がかかってしまったので諦めたバラを見に東大門(トンデムン)へ。 まず駅直結の東大門デザインプラザという建物がステキすぎる。あのザハ・ハディットさんの建築。なかなかの存在感…

子連れ韓国旅 -ソウル観光編③-

買い物して休憩してからは、ご飯を食べてNソウルタワーへ。 夜景を見るのがいいよね!と思って軽い気持ちで向かいまして。まず、さすがに歩き疲れていたのでロープウェイの乗り口までタクシーを…と思ったのですが、すぐだから〜とやんわり拒否され。 明洞駅…

子連れ韓国旅 -ソウル観光編②-

チャンドックンの次は北村韓屋村へ。徒歩です。 この辺りは近いので徒歩で行けるのですがトータルするとけっこうな距離になるのがらつらいところ。でも車で回るほどでもないのです。 ガイドブックの地図じゃ頼りなくて困っていたら、街のガイドの方々が無料…

子連れ韓国旅 -ソウル観光編①-

旅といえば観光だよね、と前日くらいに急遽ガイドブックで学習したソウルの観光スポット。 世界遺産をみるかロッテワールドや水族館などに行くか、買い物と食に走るか。ガイドブック上はその辺りがザックリと分けたソウルの楽しみ方のようでした。 子と母連…

子連れ韓国旅 -ホテルと夜の明洞編-

はじめてのソウル だったので、王道の明洞のホテルをセレクト。ロッテホテルはかなりお高かったのでその次かさらに次くらいの「ロイヤルホテル ソウル 」にしてみました。 明洞駅からは5分くらい。19時くらいに着いたので明洞の街には屋台が出ていて人も多く…

子連れ韓国旅

子連れでソウルに行ってきました。マイルを使いやすいのがソウルだった、というのが選んだ理由。 正直、子連れの旅先としてどうなのか?と思うところはあったのですが、子がのってきたことと、同じクラスに韓国人ハーフが複数人いるということを子が知ってい…

子の感覚

今回の子との二人旅、ホテルは安く抑えたのですが、やはり二人ともテンションが上がらない。わたしはわかるけど、子も?? 部屋の狭さはもちろんのこと、一応簡単な朝食が付いていることを言っても、「いや、となりのホテル(某それなりに規模のある有名ホテ…

子は都会っ子

田舎育ちのわたしから産まれた子でも、都会で過ごせばやはり都会っ子。子はもうマインドが都会っ子です。 旅行も「街」に行きたがります。都会と田舎を「街」と「森」と言い分けるあたりがまだ子供ですが、おさるのジョージのジョージがたまに田舎にいっての…

東京ステーションギャラリーのショップ

東京ステーションギャラリーのショップが、鉄向けなんだけど、オシャレな感じがして面白かったです。 出張女子用には、子に行き先を告げ忘れることもあるし、地理のお勉強にもなるのでこれを購入。 色塗って置いていけます! 京浜東北線好きの子には京浜東北…

お正月明けの築地に行ってみた

「すしざんまい」で大間のマグロが食べたい!と思って週末は築地へと考えていたのですが、まさかの落札せず。。 落札されたマグロが食べられるというおのでらさんはとても子ども連れで気軽に行ける感じではなく、、 銀座おのでら | GINZA ONODERA それでもせ…

噂のレゴランドジャパンに行ってみた2

なにかと噂のレゴランドジャパンですが、レベルの高いレゴの作品があちこちにあって単純にすごいと思いましたよ。 ランド内のあちこちに作品多数 それをみているだけでも楽しい 人気(らしい)潜水艦は奥側に座りましょう。 海の生き物は本物とレゴと両方 ジェ…

噂のレゴランドジャパンに行ってみた

できる前はかなり期待していたのに、何かと評判の悪かったレゴランドジャパン。行ってみました! レゴには3歳くらいからお世話になっている子。集中力や創造力の形成にはかなり役立っていると思う。なので、レゴランドジャパンがどれだけひどいのかこの目で…

奈良美智 for the better or worse に行ってきました

愛知県豊田市の豊田市美術館で開催中の奈良美智展に行ってきました。 奈良美智の誓いの展覧会。「for better or worse」展が豊田市美術館で開催|美術手帖 豊田市、東京からだとそれなりに遠かったです。名古屋から地下鉄と名鉄に乗って1時間くらいかかりま…

【 子連れ旅 】 冬の石垣島親子旅 石垣島編

3日目は石垣島内を楽しむ。 まずはタクシーで川平湾へ。 相当キレイ。 慌ただしいままにグラスボートに乗る。下を見過ぎで酔わないか心配でしたが、時間も短かいし平気な様子でした。 ホントにキレイ。 お土産などみつつホテルに戻ると、ホテルビーチのアク…

【 子連れ旅 】冬の石垣島親子旅 竹富島編

終業式の終わりの時間を読み間違えたまま予約した石垣島旅。 冬の石垣島しかもレンタカーなしでどんな楽しみ方ができるのかよくわからないまま旅立ちましたが、それなりに楽しめましたよ! 初日は既に真っ暗。ホテルで夕飯を食べて寝るのみ。翌朝キレイな海…

【 子連れ旅 】ノロッコ号乗車&釧路湿原カヌー体験

久しぶりの子連れ旅は北海道釧路へ。 ノロッコ号に乗って釧路湿原に向かい、釧路川でカヌーに乗ってきましたよ。 ノロッコ号という名前はノロノロはしることからきているそうですよ。行き先が難読。。 ノロッコ号 その前に、カヌーの上でお昼を食べてもいい…

新幹線を利用する機会が増えそうだから調べてみたらいろいろおかしかった件

出張で新幹線を利用する機会が増えそうなので、便利に利用する術はないかと調べてみたところ、もうJRってば!!と思うことがあったのでまとめてみました。 新幹線をweb予約する方法は大きくわけて2つ。これ、重複しているわけではなく地域による。 えきね…

【 子連れ旅 】 群馬の子連れアクティビティ 釣りとりんご狩りのこと

せっかくの子連れ旅は体験型のほうが盛り上がったりします。 いや、ぶっちゃけてしまうと群馬の今回訪れた界隈には観光をするところはほとんどなかった。ということだったりもしますが。 イワナ釣り 群馬には釣りができるところは至るところにあるようです。…

【 子連れ旅 】 群馬の隠れた観光名所 吹割の滝はいろんな意味でスリリングだった

群馬の旬の観光地はなんといっても「富岡製糸場」でしょう。 が、今回は隠れた名所「吹割の滝」にいってきました。たまたま泊まった温泉宿から近かったので行ってみたのですが、ここは群馬の隠れた観光名所みたい。なかなかスリリングでしたよ。 観光バスも…

【 子連れ旅 】 「特急ひだ」で高山へ

ずっと行ってみたかったけれど遠くて行きにくい気がして行けていなかった場所、飛騨高山に行ってきました。 名古屋から特急「ひだ」で3時間半。 〔ワイドビュー〕ひだキハ85系:JRおでかけネット1つ目の岐阜駅までは反対向きに走行します。すぐに山の中へ。…

【 子連れドイツ旅 】ライン川クルーズを体験してみた2

行きは船、帰りは鉄道を利用する場合、注意しなければいけないのが降りる街。両サイドを走る鉄道は途中で交差しないため、戻る駅のある側の岸に降りないとならないのです。例えば、マインツに戻るのであれば左岸の街を選ばないと1度フランクフルトまで出ない…

【 子連れドイツ旅 】 ライン川クルーズを体験してみた1

地理だったか歴史だったか。ライン川という名前を知ったのは遥か昔。せっかくライン川クルーズの起点となる街に滞在することになったので、クルーズ体験をしてきました。「体験」と呼んでみたのは、本場のライン川クルーズはホテルのような船で国をまたいで…

【 子連れドイツ旅 】ブンデスリーガサッカー観戦 つづき

マインツにも向かう特急電車の中でみかけたビールを箱(?)単位で持ち込むバイエルンサポーター御一行様は試合開始5時間以上前から飲んで騒いで歌っておりました。ホームでも知らない人同士であろうサポーターがすれ違うとき、別のホームに立つサポーターをみ…

【 子連れドイツ旅 】 ブンデスリーガサッカー観戦!!

今回の旅の目的の1つサッカー観戦!!お目当はもちろんバイエルミュンヘン。本当はホームのミュンヘンで見たかったのですが自力でチケットをとることはほぼ不可能とのこと。ブンデスリーガのチケットはほとんどがシーズンチケットで買い占められてしまって…

【 子連れ南ドイツ旅 】ミュンヘンから自力でノイシュバンシュタイン城へ

シンデレラ城のモデルとして有名なノイシュバンシュタイン城。 空から撮った映像を見かけることが多く山の中にポツリと建っている印象があり、辺鄙なところにあるのだろうと思っていました。が、意外にもミュンヘンから日帰り可能との情報。 確かに片道2時…

【 子連れ旅 】 -ドーハ トランジット編-

ドーハ到着は深夜。飛行機からターミナルへはバスに乗る必要があったので一応ドーハの地に降り立ったわけですが、真夜中真っ暗でも暑い。2014年に新しくなったハマド国際空港。ここから世界中どこにでも飛び立てるハブ空港。トランジットはかなりわかりやす…

【 子連れ旅 】 -カタール航空編-

今回の子連れ旅は「5つ星エアライン」であるカタール航空を利用。 全体的な印象としては可もなく不可もなく。機内食は劇的にまずかったです。 成田からの出発便の機内食。恐らく機内食としては普通なのだと思いますが… 去年は同じく中東系のエミレーツ航空を…

【 美食 】【人生グルメ会 】【子連れ南ドイツ旅 】 ドイツ飯 ~フランクフルトからライン川編~

続いて、ライン川近郊のドイツ飯。 KDラインの船の上でこれこそイメージしていたドイツ飯。ソーセージとじゃがいも、ドイツパン。でも、まずくはないのです。マスタードはデフォルトで付いてくるけど、ケチャップは言わないともらえません。ドイツ語メニュー…

【 美食 】【人生グルメ会 】【子連れ南ドイツ旅 】 ドイツ飯 ~バイエルン州編~

ビールとソーセージの国というイメージの強いドイツ。正直、ご飯に期待はしていなかったのですが、思っていた以上に美味しかった!そして口に合う! 写真とともにご紹介しますね。 ミュンヘンのヴァイセスブロイハウス パンケーキのスープ。http://www.weiss…