子のいる生活 

旅するアート食人

タクシーの話

昨日は対照的なタクシーに乗りました。 地方の、あまりタクシーのつかまらない地域で電話でよんできていただいたのは、ちゃんとした帽子(警察官みたいな)を被られた若い運転手さん。 観光の話やおすすめの食べ物の話など聞きつつ、「地方のタクシーは電子マ…

出張女子のひとりご飯〜宮崎でうどん2連発〜

うどん県といえば香川ですが、実は宮崎もかなりなうどん県らしいです。今回は2軒行ってみましたよ。 戸隠 宮崎なのに戸隠…と戸隠に行ったことがある身として複雑な気持ちでしたが、有名店らしいのでとりあえず行ってみました。 出張女子1人には入りにくい佇…

出張女子のマメ知識〜相手のこと知るにはドライブが最強?〜

出張女子はよく人の車に乗って送り迎えをしてもらいます。時には初対面の方と長時間ドライブするはめになったり。 そんなときは、待ち合わせからして初デートみたいで面白いです。時間と場所を明確に指定してくる人、着いてからでいいんじゃない的テキトーな…

常識ってなんだろ

常識とか当たり前ってなんですかね? 自分はこれまで常識がないほうだと思ってきた節があります。でもわたしが思っていたのは常識ではなくマナーなのではないかと最近感じています。 こういうとき普通はどうするのか、どうするのが普通なのか?がわからなく…

おせっかい

昔からおせっかいをするのが嫌いでした。 おせっかいされるのはありがたいときも多いのだけど、本当にいらない!って思うのに断りにくいことや伝わらないことも多々あるので。 それならば自分はしない!と決めていました。 最近、歳のせいなのかついついおせ…

出張女子のひとりご飯〜 鹿児島天文館むじゃき〜

冬だしお腹いっぱいだし行く気はなかったのですが、せっかく天文館に泊まったので前を通ってみたら吸い込まれてしまいました。 お客さん全員しろくまを食べていて笑いました コンビニのしろくまを想像していたら、思ったよりもいろんなものが載っていて。 下…

しょうがないけどしょうがなくないこと

ちょっと思い描いていたのと違う展開や結果になったとき、「まぁ、しょうがないよね」って流してしまうことがすごく多いです。 自分の準備不足なら次回は気をつけようって思ったりもするけれど、相手の問題ならば、まぁ、しょうがないって。 でも、たまには…

出張女子のひとりご飯〜熊襲亭で鹿児島飯をひと通り堪能〜

鹿児島名物といえばやはり豚?鶏?海鮮? 地元の料理が食べたかったので熊襲亭さんに行ってみました。本当はお向かいのお店に向かっていたのですが、メニューを見ていたら声をかけられそのまま入ってしまった。 県外の方にはコースがおススメと言われました…

出張女子のマメ知識〜飛行機は往路・復路別々に予約すべし〜

飛行機の時間変更をすることが増えてきました。飛行機に乗る回数が増えているとも言えます。 安いからといって旅割的なもので予約してしまうとキャンセル時に多大な金額を払わねばならない羽目になるので、特割で取ることが多いのですが、落とし穴にはまって…

頼りにされるとがんばれる。がんばっちゃう。

心から人に頼りにされていると感じるとがんばれちゃいませんか? 箱入り551です 単なる押し付け感があるときはその限りではないけれど、適任と判断してもらって頼られたとき、人は何かしらのスイッチが入って、期待以上の成果を出そうと張り切ってしまう生き…

子の親友

子はなぜか人気者キャラで、老若男女問わずすぐに仲良くなる。 場に馴染めないとかお友達ができないという悩みとは今のところ無縁です。ありがたい。 分け隔てなくお友達と仲良くしているので、そういう概念があるなんて思わなかったですが、子にはベストフ…

「生きものになれる展」に行ってきた

日本未来科学館は過去何度も行っていますが、本当に素晴らしいところ。子の常設での興味の示しどころが少しずつ変わって行く様子も面白いのですが、本日のお目当ては企画展。 あー、本当に土日の混みっぷりが残念すぎる。平日はあんなに空いているのに…小学…

Kaikai Kiki Galleryで奈良美智さんのデッサン展をみてきた

前回日曜にきてしまって撃沈した奈良さんのデッサン展。リベンジしてきました。 地下のギャラリーは思いのほか広く。奈良さんの作品が年代順に並んでいました。大根の親衛隊… デッサンなので、ほとんどがその辺にあったテキトーな物的なものに書かれていて。…

「きになるき」で痛風鍋を食べてきた

グルメなお友達に予約してもらって、道玄坂の上の方にある「きになるき」さんに行ってきました。 facebookからの予約のみ、おひとりさまはダメ、時間厳守。ドリンクは飲み切らないと次に進めない。チェイサーも同じコップを使わねばならない。などと、行く前…

自分の役割は自分でつくる

本業は本業でそれなりにやっていますが、人と人を繋ぐことができるのは、わたしの隠れた強み?いや、現場を知る者の最強の強みであり、それをどう社内に落とし込むかがわたしの役割なのかも?思うような出来事がありました。 縦割りでまだまだ日本的な要素の…

人か事か

友人と話していて、私が持っている問題解決の資質は「人」ではなく「事」に向かうというのを聞いてすごく納得感がありました。 三輪素麺@東京駅 仕事上の人間関係ではたまに "私にとって" ビックリするようなことを言い出す人がいて。 例えば「◯◯さんが棚を…

ガンジス河にも行ってきた4

聖なるガンジス河のほとり、もはや迷路としか思えないそこにも人が住んでいて。 お寺もあり、お土産屋もあり、ヨガスタジオ?もありなのですが、いたるところでガネーシャをみかけました。 ガネーシャコレクション ガネーシャって神様なんですけど、お父さん…

出張女子のスポット観光〜鹿児島 桜島〜

飛行機からもうっすらとみえた桜島。 今回はフェリーに乗って渡ってみました。 鹿児島-桜島間のフェリーは24時間運行。昼間はほぼ15分おきに出航していて、15分ほどで到着。昔は5分で着いたらしい。 テラス。まだちょっと寒かった。 どんどん近く大きくなっ…

死から学ぶこと

有名人の死が世間に与える影響は大きくて。特に、つい最近までテレビで見かけていた人だとなおさら。 突然死のようなものは誰にでも起こりうるんだ!と恐怖心が植えつけられてしまいますよね。 医療関係者ならば、公表されている死因じゃさっぱり??なこと…

ガンジス河にも行ってきた3

夜の儀式の間は河の上から岸をみていたわけですが、翌朝は朝焼けを見に行ってきました。 どちらか選ぶなら、朝の方が良かったです。 また河岸まで歩くところから。夜ほど人はいないけど、牛の落し物に注意しながら早歩き。 朝ヨガやってる! ついた! ガンジ…

ガンジス河にも行ってきた2

ガンジス夜のお祈りの儀式は「プージャ」と呼ばれるもの。 日暮れに向けて人がどんどん集まってくる。 儀式を船から見物する人はたぶん観光客。わたしはガイドの指示でボートから見学。水がかかりそうでドキドキ。 こちらに座る人たちはヒンズー教徒? 音と…

食物アレルギーの検査をしてみた

花粉が飛んでますねー。 ここ数年、フルーツを食べると喉が痒くなって。初めは気のせいかなぁと思っていたのですが、どうもそうではなさそうだったので、あえて食べて確かめたりもしてみました。かなり疑っていた。 血液検査でわかることなので、アレグラを…

子どもと大人の違い

だいぶ立派に大きく育ってきた子。 留守番もバスに乗って習い事に行くことも待ち合わせもできるようになって。1人でできることがたくさんで。 でもそのつもりで接すると、え?って思うようなことができなかったりわかっていなかったりする。 そりゃあ、経験…

無意識の口ぐせ

友人と話していたら私が「もったいない」という言葉よく言っているらしい、ということが判明。無意識の口ぐせだったみたい。 無意識だけど人が聞いて気になるくらい言っているのだとしたら、自分の中にそういうスタンスがあるということですよね。言われてみ…

出張女子の食事量調整

ひとりで美味しいものを食べにいくのが嫌じゃなくて(むしろ好きで)思い立ったら行っていましたが、それをするとやはり体重に顕著にあらわれます。 特に人と会う機会が増えているときは、人とのご飯を大切にして、ひとりの時の食事を調整するしかない。と悟り…

子が考えていることを聞くのは楽しい

ママはサッカー詳しくない、と子は思っているので、子の前ではど素人なフリをしていろいろ質問してしゃべらせています。ほぼど素人なんですが…。 子の試合について「なんで負けたのー?」だったり、テレビで代表戦やJリーグをみているときなどにも「なんでい…

ガンジス河にも行ってきた

デリーからバラナシまで飛行機で移動してガンジス河もみてきました。 椎名誠さんの「インドでわしも考えた」を読んでから20年以上気になっていたインド。聖地ガンジス河。やっと来たんだぁと感慨深かったのはもちろんですが、意外にスーッと受け入れられたと…

流されてみる

最近、明確な意志がないときには周りに流されてみることもありかな?と思っていて。友人にもそう言われたこともあり堂々と流されてみていました。 少し流されるままにいてみると、自分の好き嫌いが実感としてわかってきたり、こうしたいという思いが出てきた…

詰めの甘い人生 営業日の確認は必須

スキマ時間を活用する術は英語の勉強、kindleにとどまらず、気になるお店や美術展まで取り揃えているのですが、、 今日は数時間空いたので美術展に向かったらギャラリーがお休みでした。 あーぁ。ちゃんと書いてあった。美術館ならたいてい土日祝日はあいて…

子の気づかい

先日某飲食店に子と行ったときのこと。 わたしがまだひと口も飲んでいない氷入りのお水の入ったコップを、だいたいんひっくり返してしまいました。 周りの席の人も気がつくくらいのぶちまかしっぷり。 店員さんが拭きに来てくれたのですが、一度で終わらず。…