子のいる生活 

旅するアート食人

つれづれ

Facebookメッセージの落とし穴にはまっていた

Facebookメッセージには落とし穴があるという記事をたまにみかせは気にしていたつもりでしたが、久しぶりにFacebookメッセージをPC上でマジマジとみたら「フィルタ」という項目があり、その中をに小学校のときの友人からメッセージが。1年前にいただいていた…

録画したサッカーは倍速でみると面白い

テレビでのスポーツ観戦はLiveでみるに限ると思っています。が、勤め人である場合そうもいかない。現在開催中のオリンピックのサッカー最終予選の会場はカタール。22時半キックオフともなると子どもと一緒には見られません。。1番見たがっている子が寝た後に…

『フラジャイル』がドラマ化

ここ数シーズン、日本のドラマは見ておりませんでしたが、明日からはじまる『フラジャイル』は連ドラ予約済み。フラジャイル - フジテレビ長瀬ファンというわけではなく、「病理」でどんなストーリーがうまれるのか気になったため。これまでの医療系ドラマは…

【 子連れおでかけ 】 よみうりランドはわんぱく男子に最適

3連休初日、よみうりランドに行ってみました。 着いたのはお昼頃でしたが、駐車場は並ぶこともなくすかすか。 よみうりランドの入場には入場券のみ、全ての乗り物に乗れるフリーパス、絶叫系には乗れない「ひよこパス」の3種類があります。 我が家はひよこパ…

最近の子の様子

子も6歳ともなると一見まともに会話ができますが、正月休み中、長い時間じっくり一緒に過ごしてみると、この子もまだまだ知らないことがたくさんあるんだなーという発見があって面白かったです。実家に帰省した際に、実家の犬について「○○ちゃんってまだ卵産…

2015年を振り返ってみる

今年は変化に向けた助走を始めたような年でした。友人にいただいた新米「森のくまさん」。つやつや。ブログでは触れてこなかったのですが、後半に本格的に始めた転職活動で思いがけず自分のことやらこれまでの仕事、将来ののぞみについて掘り下げることにな…

【 子連れおでかけ 】カップヌードルミュージアムでオリジナルカップヌードル作り!

オープン当初は予約なしでは入れなかったカップヌードルミュージアム。総合プロデュースされたのは佐藤可士和さん。!!! CUPNOODLES MUSEUMたまたま前を通ったら空いている上に、オリジナルのカップヌードルを作ることができるマイカップヌードルファクトリー…

日本野鳥の会の長靴が素晴らし過ぎる

雨の日の足元、どうしてますか?私は数年前からレインブーツ派です。3代目のレインブーツを愛用しておりました。これに出会うまでは。今回、旅先にて外で長時間の観光予定があることから雨対策の靴探しをしてたどり着いたのがこれ、日本野鳥の会のレインブー…

ひらがなのこと

子はひらがなの読み書きはほぼマスターしております。まだ、たまに間違えますが。 ひらがなが読めるようになると、どんどん読みたくなる。どうせなら、自分の好きなものが読みたい。逆に、好きなもので釣れば覚えたがる、知りたがる。 初めに要求されたのが…

「TenQ」 very much!!

オープン直後から気になっていた東京ドームシティにある宇宙スタジアム「TenQ」に行ってきました。 東京ドームの前のJRAのところ「黄色いビル」の中にあります。 宇宙ミュージアム『TeNQ(テンキュー)』|東京ドームシティ公式サイト TenQはホームページから…

交換日記はじめました

昔懐かし交換日記!子どもと交換日記をはじめてみました。子は1度はひらがなカタカナを覚えたはずなのですが、まだまだあやふやになることが多い様子。たまに鏡文字になっていたり、「わ」と「は」とか混乱。保育園の女の子たちはお手紙を書いて渡しあったり…

時間に追われない朝の過ごした方

・余裕をもって起きる・前日に天気を確認しておく・前日に着る服を用意しておく・前日に荷物を用意しておく・前日に朝ごはんのメニューを決めておく・前日に子の着る服を用意しておく・前日に子の荷物を用意しておく最近、朝は諸々の準備に追われドタバタド…

大神神社に行ってきました!

長い間、繰り返し「行きたい!」と思い続けている場所にはいずれ行くことになる場合が多いです。 大神神社はよしもとばななさんの日記で知ったのですが、ものすごいパワースポットというイメージが強く、そんな「いつか行きたい場所」の一つでした。 行きた…

ほぼ日手帳分冊版「avec」を買ってみました

今年はほぼ日手帳なしで生きていこうと決めたはずだったのですが、なんだか物足りない。たまたまほぼ日手帳のサイトをみていたら、分冊版発売の文字。そっか、その手があったか!前期は前期➕後期での販売だったようなのですが、後期は単独で販売とのこと。ほ…

プレオープン中の「品川シーズンテラス」を探検してきました

品川駅港南口を出て左に進むと見えてくる大きなビル。品川シーズンテラス品川シーズンテラス|JR品川駅港南口(東口)徒歩6分のオフィスビルは、下水処理場の上に建つオフィスビルです。1、2階にはレストランやクリニックなとが入ります。その内の数店舗が只…

新築マンション生活

いろいろあって新築マンションに引越しましてあっという間に数ヶ月。まだ片付けは道半ばですが、これまでの住まいにはなかった設備などに助けられ、かなり家事の時短ができているように思います。ダンボールがちゃんと片付けばもっと快適な暮らしが待ってい…

時短制度の実際 わたしの場合 続き

先日のセミナーで勝間和代さんが時短制度について「配慮されるということは差別されること」とおっしゃっていたことが、印象的でして。 時短を取得しているから自分が感じてきたことも、確かにそう考えたら納得なんです。 自分自身で割り切れるかどうかはま…

時短制度の実際 わたしの場合

私は子が1歳になったタイミングで仕事に復帰。以来、時短制度のお世話になっています。妊婦時代にも通勤の混雑を避けるために時差出勤ができる制度を使っていました。職場によって制度は様々だと思いますが、私の職場の場合は、小学校入学前まで、朝か帰り、…

「1000万円プレーヤーを目指す」キャリアデザイン講座に行って感じたこと

そろそろ本腰を入れて転職活動を始動したいと考え、まずは勝間和代さん主催の「1000万円プレーヤーは目指す」ためのセミナーに行ってきました。 勝間和代さんとエクゼクティブの転職エージェントである石元聖子さん、人事部長である藤井久仁子さんのお話。 …

欲張り?

病児保育は素晴らしいシステム。実際、水ぼうそうにかかった際には利用して本当に助けられました。でも、子が本当につらいときにはそばにいてあげたいとも思う。突発休みの可能性があるからいつ仕事に穴をあけても平気なように代わりがきく体制にしておかな…

「単位展」に行ってみた

ミッドタウンにある 21_21 DESIGN SIGHT で開催中の「単位展」に子と行ってきました。企画展「単位展 — あれくらい それくらい どれくらい?」恐らく単位のことなんて全くわかっていないような子が行っても楽しめるもの?と若干の不安はありましたが、大丈夫…

最近の家電2

引越しに伴い電子オーブンレンジを購入しました。直近で使っていた電子レンジは6年ほど前に買ったものでしたがいろいろ不満があったので、それらの不満を解消してくれるものがあったらいいなぁと思っていたらありました!今回購入したのはこちらPanasonic ビ…

ちょい飲みなど

最近めっきり居酒屋のチェーン店というものに行かなくなったのですが、久しぶりに行ってみたら思いの外高くつく。 お通し代なんかも相変わらず取られていて、これならちゃんとしたお店で食べてもよかったのでは?というほど。 一方で、ファミレスやファスト…

快眠グッズ探し中

毎晩、子を寝かしつけつつ22時には寝ているのですが、夜中に目が覚めてしまうことが多いです。 そこまでは恐らく熟睡。 またすぐに寝付けたらいいのですが、時間を確認しがてらスマホを見てしまったり、うとうとしたまま熟睡に至れず、子が咳をしたり寝返り…

「ぎおん徳屋」で餅を焼く

雑誌でみかけてずーっと気になっていた「ぎおん徳屋」さんに行ってきました。京都祇園に本店がある甘味屋さんが、原宿でユナイテッドアローズとコラボしたらしいのです。 土日は行列ができるそうですが、平日14時近くは意外にもガラ空き。 ここのウリはわら…

NAOと戯れる

pepperのお兄さん、NAOのことご存知ですか?原宿のソフトバンク前を子と通ったところ、pepperの1/3くらいの大きさのロボットを見かけ、子が気になるというので中へ。 pepperとは家電量販店などで遊んだことがあったのですが、小さいロボットNAOとははじめて…

ソファー座り比べ

家具探しの一環で、目黒クラスカで開催中の50社のベストセラーソファ展 | 国内最大級の家具サイト・タブルームに行ってきました。50社が1番売れているソファーを展示するというということで、座りまくってきましたよ。各ソファーの上に置いてある白いノート…

忘れちゃいけない女子力のこと

先日、久しぶりに座ったデパートの化粧品売り場のカウンター。そこでみた鏡にうつる自分に愕然。スヌードを取ったりかぶったりしたせいだと思うのですが…眉は半分消え、ファンデーションもリップもとれた血色悪い顔。切れ毛が立ち、生え際に白髪が数本目立つ…

子がよくしゃべるもっともらしい理由

休みの日に子と2人でお出かけをしたら、子が絶え間なくずーっとお話しているので、さすがにこちらが気が狂いそうになりまして。夜寝るときに聞いてみました。「なんで寝るまでずーっとしゃべっているの?」と。そうしたら、予想外にもこんな答えが。「あのね…

自家製ルーズリーフ

何年もRollbarnのノートを愛用しています。方眼であることと書き心地が気に入っているのですが、仕事のメモなどを項目ごとにまとめる場合にはやはりルーズリーフのようにページの入れ替えが可能なほうが使い勝手はいい。そこで、取り外し可能なノートという…