読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子のいる生活 

旅するアート食人

家具を買うならまずは大塚家具へ行こう

新居の家具選びに大塚家具に行ってみました。大塚家具は高いイメージがあったので、下見のつもり、軽い気持ちで向かいました。予約なしでも入ることができましたが、受付で担当の方が付いてくださって一緒に回ります。お店ではなくショールームなのでまぁそ…

ウフィツィ美術館展に行ってきました

美術展って、始まる前には騒がれていて「これは行こう!」と思っているのだけど、気づくと終わってたり終わりが迫っていたりしませんか? あと何日ですよーってお知らせしてくれるアプリとかあったらいいのに。リマインダーに登録したらいいのかな。 さて、…

子の元気のバロメーター

子がまたまた腹痛を訴えたFridayNight。下痢や嘔吐するでもなく、ただ痛いという。。こういう目に見えた症状のない子の痛みの訴えって判断に困ります。まだウソをつくとは思えない年頃ですが、症状ないなら病院行くのもなぁ…と。しかし、夜中にも、朝起きて…

睡眠のお供に「メディキュットずっとあたたか」

仕事柄、静脈瘤やいわゆるエコノミークラス症候群の患者さんというのを目の当たりにすることが多く、それらの防止のためにも足のむくみケアは大事だなぁと感じています。以前にも使ったことがあるメディキュット。素材上、痒みがでてしまうことがあって最近…

子の溶連菌感染、その後

溶連菌感染発覚後、抗生剤を飲み続けてはいたものの完全に復活して元気だった子。普通に生活していました。 ですが、溶連菌は時には恐い合併症を引き起こす菌。 治ったかなぁと思った頃に尿検査を受ける必要があるのだそうです。 腎炎を引き起こしたり、弁膜…

来年の手帳は「ビジネスマン手帳」に決定

来年の手帳を買う時期ですね。今年は4月はじまりのほぼ日手帳を使用していました。使い始めた頃は毎日何かしら記載していたのですが、途中から何も書かなくなり。終いには持ち歩かなくなってしまいました。メモはiPhone上にしますし、日記をつけているわけで…

キッザニアは予想以上に楽しいところでした 2

2部は1日ららぽーとにいる覚悟で…?キッザニア東京はネットで予約ができます。1部と2部があり、今回は2部で予約したので開始時間の16時に合わせて向かえばいいのかと思っていたのですが、2部には入場整理券というものがありました。これ、10時半頃から配布す…

キッザニアは予想以上に楽しいところでした 1

前々から行ってみたかったキッザニア。ついに行ってきました!キッザニアというと「いろいろな職業体験ができる施設」と思っていましたが、職業だけでなく「社会生活を体験できる場」という印象を強く受けました。サービスを提供するのもされるのも子。キッ…

蜷川実花写真展@富士フィルムスクエア

フジフィルムスクエアで開催中の蜷川実花写真展に行ってきました。 <a href="http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/articleffnr_0905.html" data-mce-href="http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/articleffnr_0905.html"&a…

子の感染症…溶連菌

鼻風邪はよくひくけれど胃腸が強いことが自慢だったうちの子が夜中に突然の嘔吐。なんとかトイレまで間に合ったものの、1時間の間に3回も吐いて、熱もあって腹痛も訴えていました。夕食の親子丼の鶏肉に火が通っていなかったのか?なんて思いながら、救急病…

「7日間で突然頭が良くなる本」

マトモな人ならばスルーしそうなタイトルですが、著者は哲学者。哲学の入門書として友人に紹介されたので読んでみました。なぜ哲学?ビジネス書や著名な人の話の中には、必ずといっていいほど哲学の話が出てくるなぁと感じておりました。高校で倫理を学んだ…

全部寝不足のせい

出産を経験すると白髪が増えるとか、風邪をひきやすくなるとか、老けるとか、体力なくなるとか、尿漏れするとか?全ては寝不足から来るのではないかという気がしています。乳飲み子の時期を過ぎたからといって、独り身だったときのように何時間も心置きなく…

七五三って??

子の七五三の写真を撮りに写真スタジオに行ってきました。今回は、家族写真も撮ろうということで七五三写真かつ家族の着付けもしてくれて家族写真の同時撮影が可能なスタジオを探したのですが、都内近郊にはほとんどありませんでした。数少ない中から選んだ…

子とみた皆既月食

保育園でも話題になっていたらしい昨夜の皆既月食。急いで帰宅して子と2人ベランダに並んで座って観察しました。 みるみるうちに欠けていって、もう少しで全部消える・・というところで雲が広がり始めてしまい、欠けて消えたのか、雲でみえないのか鑑別困難…

保険は確率?

保険の見直しをしました。思考停止して人に言われるがまま入っていればどんなに楽だっただろうか…この半月、保険のことを考えて、契約する上で学んだことをまとめてみますね。医療保険・がん保険はいらない?東洋経済のこの号↓にも書かれていたのですが、信…

iPhone5を売ってきました

iPhone6Plusともだいぶ仲良くなれてきました。 今気になっているのは、相変わらずWi-Fiでの通信が遅いこと、Facebookアプリがよくかたまること。 そんなところでしょうか。 Wi-Fi接続が不安定でバックアップの復元に大幅に時間がかかったため、今月のデータ…

iPhone6Plusを買いました

iPhone6Plusをゲット。 私はiPhone5からのiPhoneユーザーなのですが、前回は発売日当日に、今回も発売直後にゲット。 でも決してApple信者とかではなく、ITリテラシーも高くない。たまたま。 そんな人が騒ぎに乗っかって発表直後にお店に行くと「わかってい…

機内での電子機器の使用制限がかわっていた

9月1日から機内での電子機器の使用制限が変更になっていたのですね。[画像] 国交省、飛行機内での電子機器使用制限を9月1日から緩和 - PC Watch簡単に言うと、機内モードならば常時スマホやタブレットの使用が可能となりました。カメラやPCも使えます。ガラ…

夏休みの宿題

お勉強仲間の友人の提案で、お仲間数人で夏休みの宿題に取り組みました。 各々が取り組んだことを発表する日には参加できなかったものの、完璧ではないけれど期限ギリギリに無理矢理まとめを提出し、9月を迎えることができました。 お勉強仲間というだけあっ…

「継続」したい。「7つの習慣」を読み返して。

昔は真面目にコツコツ続けることができる子だった私。「できる」というか苦じゃなかったのです。 いつから「継続」ができなくなったのか。 やはり子を産んでからだと思います。 自分のことだけ考えていればいい生活から、子のこと、保育園こと、その他の付き…

究極の無い物ねだり

「隣の芝生が青くみえる」ということは大人でもよくあります。お友達に弟や妹ができていくのをみて、以前は赤ちゃんが欲しいと言っていたうちの子。赤ちゃんがいるとママパパ独り占めが出来なくなると気付いたのか、最近になってお兄ちゃんかお姉ちゃんが欲…

岡村昭彦の写真「生きること死ぬことのすべて」@東京都写真美術館

友人と東京都写真美術館でデート。何が展示されているのかよくわからないままに行ってみたのですが、何も知らずに見た岡村昭彦さんの写真。この時期ならではの印象的なものとなりました。 今回の展示をみる限り岡村さんは戦場カメラマン。Wikipedia的には「…

国立科学博物館は見どころ満載!!

子に「恐竜を見に行こうか?」と言ったらノリノリだったので向かった国立科学博物館。 企画展は「太古の哺乳類展」でした。恐竜じゃなかった… まぁ、子にはバレてません。 ゾウだけでなく、恐竜と言っても過言ではないくらいな大きさの哺乳類の骨などが展示…

真夏の夜の上野動物園

夜の動物園というと、夜行性の動物が活発に動き回って、雄叫びが聞こえて…みたいなのを想像してしまいますが、上野動物園の夜はもっと穏やかでした。 というのも、通常より3時間延長とはいえ20時閉園。 18時過ぎまでは空は明るいし、後半はお腹が空いてビー…

使って実感する英語力、IT力の必要性

子と2人の海外旅行中はもちろんのこと、その準備段階、その後のことなどで英語を使う機会が劇的に多かった今年前半。 先日は、有効期限が迫った中での子のマイレージ登録のため、航空会社本国とカスタマーセンターの中国との英語でのメールのやり取りで消耗。…

「トイレ?行っトイレ!」展に行ってきました

お台場で話題の日本未来科学館の企画展「トイレ?行っトイレ!」に行ってきました。 好きなトイレの戸を選んで中へ。 汚いとか臭いとかネガティブなイメージが多いことにトイレが拗ねてしまって「もううんちを流すのをやめる!」と言い出してしまうところか…

子のカット

子供の髪のカット、どうしてますか??子の髪の毛の生え具合って個人差が大きいですよね。うちは比較的髪がのびるのが早いほうのようです。まだ前髪しか切る必要がなかった頃は、お風呂場で私の眉毛切りを使って切っていました。周りのママ達には、髪切りハ…

男の子にはヒーローがいたほうがいいようだ

またまたサッカーネタを。子は、本田圭祐が大好き。w杯前に放映していたNHKのプロフェッショナル仕事の流儀特別編 本田特集を今さらながら一緒にみてみました。 ビックマウスで知られる本田氏ですが、ひたすら、もうひたすら努力の人。小学校の文集に「ミラ…

「家事ハラ」のこと

昨日Facebook上で流れてきたこの記事。「妻の家事ハラ」を65.9%の夫が経験 - 「やり方が違う」「不経済」 (マイナビニュース) - Yahoo!ニュース。 うちだけじゃないでしょ!という意味を込めてだんなさんに見せたら、ちょうど職場でもその話題になったとか…

ちょっとした工夫でキレイに食べられた

我が家のダイニングテーブルはガラス製。お手入れが大変なので、次に買うときにはガラスはやめようと決めていますが、もうしばらくはこれで。子がここでご飯を食べた後は、まぁ毎度毎度すごいことに。。食べこぼしにとどまらず、手で食べたりもするので、そ…

「お子さんがいるようにはみえませんねー」は褒め言葉?

特にマッサージやリラクゼーションなどのビューティ系のお店に行き、子の話をすると言われることが多い。 「お子さんがいるようにはみえませんね〜」。 本当によく言われるので、「子持ちにはこう言うべし」という何かがあるのかな?と思うほど。 これって褒…

健康診断も元を取るべし

セミナーでも読書でも、お金をかけたのなら元はとりましょう!というのはよく言われていることですが、健康診断もお金をかけた分の元をとって欲しいと思う。会社の健康診断の場合は会社持ちで受けているという感覚なので、義務に近いのかなぁ…人間ドックは自…

日本人とか日本語とか

先日書いた「未成年渡航同意書」についてのお話を中国人の知人にしたら、彼女もその存在は知っていて、遭遇した際には腹が立ったらしいのだけど「必要だとわかってすぐもらいに行くなんてやっぱり日本人だね」と言われまして。 確かに、自分の子と一緒に海外…

ゴミ袋9袋分捨てました

妹夫婦が遊びに来るタイミングに合わせて、この週末は引越し前の断捨離大会を行いました。丸1日で、3部屋プラス洗面所をくまなくチェック。いやぁ、これはまだ断捨離の域に入っていない。悩むまでもなく明らかにいらないものが溜まりに溜まっていました。子…

大宮エリーさん。

女子クリエイターのためのライフスタイルマガジン「箱庭」さんの2周年記念イベントに行ってきました。ちょうどトークライブの時間だったため、大宮エリーさんとダンサーのホナガヨウコさんのトークライブを拝聴させていただきました。大宮エリーさん。お顔は…

GWの恒例となるのか?ラ・フォルジュルネ

ホンモノの力は絶大。 長期旅行の計画のなかった今年のGW。 家族でラ・フォルジュルネに行ってきました。 ラ・フォルジュルネは、毎年開催されている音楽の祭典。東京ではGWに東京国際フォーラムで開かれます。 一曲から気軽にリーズナブルにホンモノの演奏…

家計のこと、お金のこと。

定期的にやらねばと思いつつ完全放置の家計管理。家計簿も続いたためしがなく、その日暮らしを送っております。先日FPさんのお話を聞く機会があり、そういう面にうとい私にはとても勉強になったので聞いてきたことを箇条書きでまとめてみます。・お金を貯…

言ってみるものなのである

子連れで海外に行くにあたり、飛行機の座席は窓側並び席を確保したいなぁと思っていました。が、予約段階では座席指定はできず。せめて並び席は確保したいと思いリクエストするも、受けられないので当日カウンターでリクエストして下さいとの回答。不安だな…

お昼休みはNHKへ

物心ついた頃からお昼休みは「いいとも」だった。小さい頃は親が見ていたし、小学生になってからは、夏休みみたいなお休みのお昼に。中高もそうで、大学時代もよく見ていたなぁ。くだらないんだけど、なぁーんにも考えずにお昼ご飯を食べながら「いいとも」…

ここのところ考えていた仕事のこと

「キャリアポルノ」という言葉が気になって読んだめいろまさんのこの本。キャリアポルノは人生の無駄だ (朝日新書)作者: 谷本真由美(@May_Roma)出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2013/06/13メディア: 新書この商品を含むブログ (5件) を見る めいろまさ…

ホテル探しは悩ましい

久しぶりに海外旅行に行くことになったのでホテル探しをしているのですが、なかなか決まりません。予算に限りがなければ泊まりたいところはたくさんあるし、そういうところはたいていお部屋にも空きがあるのですが、限られた予算内でできるだけコスパの良い…

予定変更の連続に

今年に入って感じる停滞感。 少しずつ「今年やりたいこと」は達成しているし、前に進めているはずなのになんでだろう?と考えていたのですが、わかった気がします。 まだ2ヶ月半しか過ぎていない今年ですが、予定を変更する事態が多すぎたのです。 それも、…

防災とか健康とか。人は忘れる。

東日本大震災から3年。テレビでは追悼番組や震災特集が組まれ、TwitterやFacebookなどでも震災関連のコメントを多くみかけました。私自身は、職場から歩いて帰宅したら家の中がハチャメチャ。だんなさんは帰って来ず、子と2人で不安な夜を過ごしたことについ…

花粉がついにやってきた

昨日は暖かかったですね。そして、ついにアイツがやってきたことをはっきりと感じました。 そう、スギ花粉。朝起きると目がかゆい。これは確実にヤツのせいだ!と。ところが、マスクをし忘れて出勤したのですが、鼻のほうの調子は悪くない。これは、漢方薬が…

やたら眠い日々

今年は更新頻度よりも内容の充実を図ろうと考えてお引越しまでした当ブログ。内容を充実→読む人に役立つ中身を!なんて考えてしまうと何も書けなくなってしまいました。思えばこの1週間はやたらと寝ていた。寝ていてもそれすらネタにしていたのが更新頻度重…

子はおばけトンネルがこわくないらしい

泉岳寺駅のすぐ近くにおばけトンネルと呼ばれているトンネルがあります。品川駅と田町駅の間にあるこのトンネル。線路の下を通っているわけですが、高さがとっても低いのです。東側の入口はこんな感じ。こんな感じ。こういうこと。体感になりますが、東側で1…

赤ちゃんのちから

お友達がついに出産!初めのうちは本人も、途中からはだんなさまのFacebookへの書き込みで、破水→病院→陣痛促進剤→分娩室へと細切れに様子を知りましたが、今日は一日そわそわ。同じようにそわそわしていた友人達、多かったことと思います。産んだお友達、お…

雪の日のマナー

降りましたね、雪。雪国育ちにはどうってことない程度の雪ですが、電車が止まり、お店が閉まりでは影響大です。今日は出勤でした。「不要な外出は控えて」と言われても、出勤しなければならないお仕事の人はいるわけで。そんな人たちのためにも、こんな日は…

物を大切にするにも限度がある

子の嫌いなもの。それは「お別れ」。保育園で仲良しになる子がことごとく引越してしまったりしたこともあり、子は「お別れ」に敏感です。人はもちろん、物とのお別れも苦手。壊れたオモチャを捨てるのを嫌がるのは、大好きな「トイストーリー」の影響かもし…

悩めるナナロク世代

最近よく耳にする「ナナロク女子」という言葉。元々は、1976年前後に生まれたネット起業家やエンジニアのことを「ナナロク世代」というのだそうです。インターネットが身近になった初の世代ということでしょうか。 まさに自分の世代であり、気になっていたの…